【兵庫】「明治の父」小栗上野介、再評価の機運 兵庫近代化に功績

1 :樽悶 ★:2018/10/31(水) 19:18:49.59 ID:CAP_USER9.net
小栗上野介忠順

妻道子の実家、林田藩ゆかりの三木家住宅(奥)を見学する顕彰会理事の村上泰賢・東善寺住職(右から2人目)ら=10月上旬、姫路市林田町中構

小栗上野介の顕彰慰霊碑=群馬県高崎市倉渕町(東善寺提供)

 日本で初めて蒸気機関動力の「横須賀製鉄所」(後の横須賀造船所)建設を進め、近代化に注力した幕末の勘定奉行で、作家の司馬遼太郎が「明治の父」と称した小栗(おぐり)上野介忠順(こうずけのすけただまさ)(1827〜68年)が、いま再評価されている。江戸城の無血開城に反対し、後に斬首された悲運もあって歴史ファンが注目。「明治150年」の今年、菩提寺・東善寺がある群馬県高崎市の住民ら300人で構成する顕彰会が、小栗の妻・道子の実家があった兵庫県姫路市を訪れるなど交流を始めた。(井上太郎)

■姫路に妻の実家、群馬から顕彰会訪問

 「罪なくして此所(ここ)に斬らる」。高崎市倉渕町の田園地帯にそびえる石碑に、取り調べもなく殺されたと伝わる小栗の悲運がにじむ。

 小栗は旗本を継ぎ、34歳で遣米使節として渡米。ワシントン海軍造船所の技術力に刺激を受け、帰国後、横須賀製鉄所の建造を主導した。新政府軍が迫る江戸城で開かれた評定では、大鳥圭介=兵庫県上郡町出身=らと抗戦を主張。職を解かれ、領地の権田村(現高崎市倉渕町)に移り住んだ。

 小栗は新政府軍に追われ斬首。現在の姫路市林田町に陣屋を構えた林田藩藩主建部政醇(まさあつ)の娘だった道子は、会津まで逃げる道中、権田の村人たちに護衛されたといい、顕彰会の起源だと伝わる。

 近年、薩長中心の歴史評価から離れ、近代化に貢献した人物を公平に評価する流れの中で、小栗の功績に注目が集まる。横須賀市では小栗にまつわるパネルや遺品の展示が初めて開かれた。その生涯を紹介するテレビ番組も放送され、小栗を尊敬する歴史タレント「小栗さくら」も登場。顕彰会理事で東善寺の村上泰賢(たいけん)住職(77)は「節目で関心は高まっている」とする。

 国内外でゆかりの地を巡る顕彰会は10月上旬、姫路市の林田藩の藩校跡や陣屋跡地などを訪ねた。参加した豊原稔さん(63)は「小栗が追われ、建部家出身の家臣も命を落とした。いろんな側面から歴史を見つめ、発信したい」という。

 案内した姫路市はやしだ交流センター「ゆたりん」の三木清一理事長(75)は「小栗を介して地域がつながれることは貴重」と話した。

■神戸開港で日本初の株式会社

 小栗上野介(おぐりこうずけのすけ)と兵庫のゆかりは深く、150年前の神戸港開港で、日本で初めての株式会社を大阪に設立した。

 当時、外国人が商社組合で大資本を操る一方、日本人は個人が小資本で貿易。日本人同士が安売り競争に陥り、外国商社に利益を搾取され続けた。

 小栗は「日本の国益を損なう」として、大阪商人の出資を募り「兵庫商社」を設立。利益をガス灯、郵便、電話といったインフラ整備に還元しようと考えた。同社は短命に終わったが、株式会社の手法で日本初の本格的ホテル「築地ホテル館」が建設されるなど、近代化に弾みをつけた。

 生野銀山(朝来市)の再建にも貢献した。明治政府に雇われたフランス人鉱山技師ジャン・フランソワ・コワニェは、小栗が建造した横須賀造船所から蒸気機関の設備を大量購入し、機械化に成功。江戸中期以降落ち込んでいた生産量はV字回復した。

神戸新聞NEXT 2018/10/31 15:00
https://www.kobe-np.co.jp/news/sougou/201810/0011778486.shtml

77 :名無しさん@1周年:2018/10/31(水) 22:29:59.42 ID:yjvXR6ly0.net

幕末の合理的思考ができる理系人材は、佐久間象山
大村益次郎と小栗。将軍が慶喜でなければ幕府が勝てた。

16 :名無しさん@1周年:2018/10/31(水) 19:51:31.29 ID:oWkPn03E0.net

小栗と河井には生きて欲しかった

45 :名無しさん@1周年:2018/10/31(水) 20:56:39.61 ID:KKe6IlWZ0.net

不思議に思うのは明治維新は市民革命だ!マンセー!と叫ぶ日教組洗脳教育を抜け出せない間抜けが多いことw

50 :名無しさん@1周年:2018/10/31(水) 21:25:36.04 ID:xOl7mqeH0.net

たとえ幕府に人材がいても将軍後継者争いや安政の大獄で
立場が逆転また逆転 しまいに払底どうにも出来なかったよ

96 :名無しさん@1周年:2018/10/31(水) 22:48:58.10 ID:wDKT08n50.net

>>83
田布施なんたらのヨタ話の発信元は、詐話師、極左、在日、北朝鮮だとさ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1536452744/279

155 :名無しさん@1周年:2018/11/01(木) 01:19:31.37 ID:d3xDpZiO0.net

>>75
この時代の武士階級にできる素地がなかっただけ。
そろばん武士と軽蔑していたのが
代々先祖の功績で重職についていた無能どもwww

91 :名無しさん@1周年:2018/10/31(水) 22:43:53.31 ID:CqLHfnUp0.net

>>2
糸井重里が追っかけてたなw

85 :名無しさん@1周年:2018/10/31(水) 22:38:27.57 ID:oWkPn03E0.net

>>80
新式銃もちゃんと買ってた
藩士1人当たり1丁元込めの新式銃を保有していた。

70 :名無しさん@1周年:2018/10/31(水) 22:16:44.59 ID:mLcmFkAW0.net

>>69
いやそれ江戸時代もだろw

125 :名無しさん@1周年:2018/11/01(木) 00:16:08.56 ID:qZJ295oE0.net

>>17
司馬遼太郎の読みすぎ

186 :名無しさん@1周年:2018/11/01(木) 10:19:52.90 ID:oNJCJkmA0.net

>>185
幕閣の有能さをご存知ない

55 :名無しさん@1周年:2018/10/31(水) 21:45:57.87 ID:rIW6vPL20.net

>>34
河井は軍事よりむしろ商才に長けていた

124 :名無しさん@1周年:2018/11/01(木) 00:14:36.18 ID:A0W0rN880.net

「開国」は徳川政権がやったことだし、「富国強兵」の必要性もまた認識していた。
世界史と繋げてみれば、明治の日本近代化は誰が主導しようが不可避の挑戦だった。

204 :名無しさん@1周年:2018/11/01(木) 22:15:30.24 ID:lfx6i2wx0.net

>>195
尊皇攘夷派のトップ連中も君が考えてるほど単純じゃないんだよ
貴方は、尊皇攘夷派=刀槍で南蛮に勝てると信じてる狂信者、というイメージでしか見てないよね
それって、現代の感覚で当時の武士社会を解釈してるだけだよ
貴方は、徳川幕藩体制が徳川家も諸藩も軍事政権だってこと忘れてる

12 :名無しさん@1周年:2018/10/31(水) 19:42:22.58 ID:UeS7INnV0.net

嫁の妹の嫁ぎ先が蜷川家。一休さんの新衛門さんの家。さらに子孫が格闘家の武蔵

101 :名無しさん@1周年:2018/10/31(水) 23:02:52.64 ID:UeS7INnV0.net

>>100
湯の峰温泉のつぼ湯の小栗伝説もしらんとは・・・

66 :名無しさん@1周年:2018/10/31(水) 22:07:23.11 ID:QoFy/ltg0.net

薩長が小栗の近代化政策を丸パクリしたから
生きてると困ると殺害

187 :名無しさん@1周年:2018/11/01(木) 14:22:48.92 ID:ARzqRX0W0.net

【★中国人と関わるとロクな事がない!!】
 
夜の三宮繁華街にたくさん居る悪質チャイナ女の客引きには絶対に引っ掛からない方が良い!!!

「飲み屋どーですか?」「私と一緒に飲みに行かない?」
「一時間4000円だけで飲み放題だよー!」

とか甘く言って誘ってくるが、アレ殆んどがボッタクリ店だから!
連れて行ったチャイナ女が、その店から客から巻き上げた売り上げの半分を後から貰えるシステムらしい。

※それに奴等チャイナは違法入国や不法滞在がバレたくない為、国を聞かれたら必ず「ワタシ台湾人だよ♪♪」と平気で嘘をつきます。

◆ニセ台湾人の悪質チャイナ女に誘われてモテたと勘違いし、鼻の下を長くしてデレデレと一緒に飲みに行ったりすると 
マジでおサイフの中身が、スッカラカーン(泣)の酷い目に遭うからホント要注意!!

64 :名無しさん@1周年:2018/10/31(水) 22:03:41.67 ID:T+aBI4GY0.net

えひめ丸と江戸城財宝消失は幕末の三大詐欺事件

241 :名無しさん@1周年:2018/11/02(金) 04:52:14.98 ID:QwfmDc1k0.net

ゼネラル山下も現地で即決裁判の後にパパイヤだかマンゴーだかの木に吊されるという末路だったが、
こんな扱い受けたのこの人だけだったからフィリピンに旧軍の埋蔵金ていう伝説が生まれて今でもあちこち掘ってる人達いんだよね
山下の場合は単に米軍にも英軍にも恥かかせたから腹いせにやられただけだが小栗は別に官軍と戦ってないのに何故…

213 :名無しさん@1周年:2018/11/01(木) 23:18:33.54 ID:M1lEpeE70.net

井伊大老は、正使・新見豊前守、副使・村垣淡路守、
監察・小栗豊後守の3人をアメリカへ派遣する。
ブキャナン大統領に手渡されたのは大和言葉で綴られた国書。
「むつびの のりをさだめて ものうりかふべき ちぎりの しるしのふみ」
これが日米修好通商条約批准書交換の歴史的瞬間。

井伊大老は批准書のなかで「日本」「大日本帝国」という言葉を初めて使用。
さらに日本を表明する国旗として「日の丸」を正式に裁可した。

井伊大老の卓越した国際感覚があったからこそ、
今日の日本があることを忘れてはならないだろう。

244 :名無しさん@1周年:2018/11/02(金) 06:11:11.97 ID:WqDzMypA0.net

小栗がなぜ斬首されたかという謎だが、
埋蔵金が本当にあって、しかも東山道軍が
それをネコババしたからって説があるな。
要するに東山道軍が口封じしたという話。

243 :名無しさん@1周年:2018/11/02(金) 05:31:47.74 ID:PDV1Mp980.net

大政奉還に反対して,慶応4 (1868) 年1月免官となり,
以後,上野国権田村に帰郷して農兵の育成に努めた。
東山道鎮撫総督に対しては帰順の意を表明したが,
不穏のたくらみをするものとして討伐を受け,捕縛,
斬首された。

https://kotobank.jp/word/%E5%B0%8F%E6%A0%97%E5%BF%A0%E9%A0%86-40112

168 :名無しさん@1周年:2018/11/01(木) 02:03:58.43 ID:yOOpPrha0.net

>>167
経済的価値って意味じゃ、千島はまあどうでもいいけど樺太はホント惜しいことしたよね

206 :名無しさん@1周年:2018/11/01(木) 22:24:46.21 ID:st1Q4Cxm0.net

司馬が徳川を悪くするために小栗を悪役にした、井伊の暗殺も正当化

49 :名無しさん@1周年:2018/10/31(水) 21:08:17.36 ID:PY2M4y8s0.net

>>47
10年くらい前ギミアブレイクのリメイク番組見たいので少し掘りなおして終わり
最近は予備校先生の司会の歴史番組で申し訳程度に掘りなおしている

19 :名無しさん@1周年:2018/10/31(水) 19:57:01.25 ID:Z9Ip6eOC0.net

東郷平八郎「日本海海戦に勝利できたのは製鉄所、造船所を建設した小栗氏のお陰であることが大きい」

83 :名無しさん@1周年:2018/10/31(水) 22:37:43.93 ID:b8HYdOO+0.net

傀儡明治マセソン商会維新150年と田布施システム

https://www.youtube.com/watch?v=F-AqIByv_qU

86 :名無しさん@1周年:2018/10/31(水) 22:40:46.03 ID:w1gJAyCw0.net

>>69
昭和でさえそうだから!

159 :ぴーす :2018/11/01(木) 01:22:39.71 ID:TIUZ6rWCO.net

>>147

幕末に政争はじめたやつらのせいで役人の樺太派遣が遅れて雑居地になった
で黒田が樺太は寒いし土地もしょっぱいからイラネと・・

150 :名無しさん@1周年:2018/11/01(木) 01:17:51.28 ID:mhjd2POb0.net

小栗はもう十分評価されてるだろう。これ以上何も出ないよ
死んだ人はそれっきりだからな。「生きていたら〜」って思考はくだらなさすぎる

135 :名無しさん@1周年:2018/11/01(木) 00:59:42.71 ID:PW8pLVuN0.net

>>132
理由はどうあれ、徳川家は華族として残りその後も財産を保った。
武士たちはその後身分自体が無くなった。

よくあるリストラ劇だよ。今風に言えば公務員全員切ったようなものだから、
すごいけどな。

14 :ぴーす :2018/10/31(水) 19:46:16.23 ID:vYMzas9nO.net

>>11

明治のはじめの頃にアメリカ亡命説がながれて本当なら大蔵省に入れたいって話題になった

197 :名無しさん@1周年:2018/11/01(木) 20:15:14.33 ID:Hq/O+4y40.net

>>195
わかっていたなら在野が海防論を
訴えたのを弾圧したのは何故か

結局、黒船到来で手遅れになって
から仕方なく開国したのが現状でしょ

33 :名無しさん@1周年:2018/10/31(水) 20:15:05.93 ID:1NqSyqN50.net

明治3年に早死した薩摩の小松帯刀も有能だったと思う。西郷や大久保の陰に隠れがちだが。

170 :名無しさん@1周年:2018/11/01(木) 02:14:32.06 ID:M1lEpeE70.net

「ここに、黒田清隆なる腰抜けがあって明治八年に樺太と千島を交換してしまった。
鯛と海老を交換した様なものだ、朝野の志士は悉くまなじりを決して起こったが
事既に遅し、日本の宝庫をみす〜露国に取られてしまった、それから30年後
日露戦争で日本は三十万の兵を死なせてやっと取り返したのは樺太の半分だけだ、
半分だ〜たった半分だぞ」
佐藤紅緑(紅顔美談)

189 :名無しさん@1周年:2018/11/01(木) 15:54:00.00 ID:SNL9fTKv0.net

>>125
司馬遼は菜の花の沖なんかで幕閣の質の高さに触れて
日本人が欧米人に対して卑屈な態度を取るようになったのは
薩長が政権を握った明治以降のことだと指摘しているが

105 :名無しさん@1周年:2018/10/31(水) 23:18:30.78 ID:r/c+6Pnh0.net

幕府ははじめからイギリスと組んでいればよかったの?
フラ公は基本弱いくせになぜかいいポジションにいられるけど
基本弱いから

40 :もみぞう:2018/10/31(水) 20:46:21.06 ID:6seKLsZ80.net

>>1
群馬土人を再評価ってバカじゃね
土人が何したのよ?
http://momi3.net/

212 :名無しさん@1周年:2018/11/01(木) 23:07:56.42 ID:lfx6i2wx0.net

>>210
木を見て森を見ずの典型みたいなご意見だなあ
幕府も尊皇攘夷派諸藩も、「開国」容認なの
ただしその「開国」の「手続き」が違ってるだけで
この「手続き」の重要性分かってない人多いんだけど

106 :ぴーす :2018/10/31(水) 23:20:57.40 ID:vYMzas9nO.net

>>104

明治の役人も汚職が批判されるけど清とかに比べると相当マシだね
西太后なんか機関車いらねって言って埋めてる

211 :名無しさん@1周年:2018/11/01(木) 23:02:24.97 ID:lfx6i2wx0.net

>>202
> >>197
> 朱子学の為なら清く日の本が滅んだ方がマシという発想
> それを実践するためまずはおまえから死ね
> っていうのが究極の理想だったんじゃね(w

ぜんぜん違う

227 :名無しさん@1周年:2018/11/02(金) 00:09:33.44 ID:GJoaxBur0.net

黒田が坊主になって榎本とか大鳥とか許してやってくれって西郷に頼んで
それで黒田と榎本が終生の親友になった

143 :名無しさん@1周年:2018/11/01(木) 01:12:04.86 ID:b4FTd5+g0.net

>>70
いや、地租改正で大幅増税しているので…

214 :名無しさん@1周年:2018/11/01(木) 23:24:30.72 ID:lfx6i2wx0.net

>>213
井伊を持ち上げすぎ。実像は蛮勇有り余る視野の狭い小物だよ
徳川家安泰しか視野にないわけだからね
徳川家を守るために「開国」ってだけだもん

11 :名無しさん@1周年:2018/10/31(水) 19:42:08.81 ID:g6gEVTz00.net

田舎に引っ込まずに榎本と一緒に函館まで行ってた方が生き残れたんじゃなかろうか
明治政府も落ち着いて見ればこれだけの人材を使わない法はないと思うが

174 :名無しさん@1周年:2018/11/01(木) 02:55:07.54 ID:d3xDpZiO0.net

>>172
明治時代だと言っているだろ アホw
満州国だって油田があって本来ならアメ公と
戦争する必要はなかったのだが
その当時の技術力では発見採掘できなかったw

97 :名無しさん@1周年:2018/10/31(水) 22:49:43.56 ID:hVV2pC5T0.net

ウンコを食べる人は関係ないじゃん
さっさと帰れよ

       |  []_]
       |   || ∧_∧ 
       |    ( ・∀・) うんこあげる
       |   ヽ( つと)    
       |   || (ヽ ) ) ( ̄◎
       |     )し’し’  |‾‾‾|
       |    ⊆=⊇   ̄゛  
        ̄ ̄ ̄|  | ̄ ̄ ̄ ̄
             |  |
             |; : |
             |●|
.        | ̄ ̄; :  ̄ ̄|
.        |  ∧●∧ わーい
.        | <ヽ`∀´> …|
.        |:::(    ) ::::| 

(衝撃映像) 韓国人がジャンケンで負けてウンコを食べる!
http://www.youtube.com/watch?v=K5C9uhMe7eE

237 :名無しさん@1周年:2018/11/02(金) 02:13:57.02 ID:BTBD56pw0.net

小栗上野介:
 名門旗本の血筋。
 育ちがいいため人柄は無私で高潔。
 頭脳明晰で幕末期最高の知性のひとり。
 志の実現のためなら軋轢を恐れない。
 明治政府の開化政策のほとんどは小栗構想の二番煎じ。

勝海舟:
 高利貸しの祖父が御家人株を買って武士となった家系、
 武士とは言っても最下級の身分。
 卑しい出自のため強烈な成り上がり願望をもつ。
 知能は低いが持ち前の図々しさで詭弁を弄することが得意。
 幕府を売って新政府高官の地位をゲットしようと試みるが、
 恩を売った薩長に足蹴にされ、愚痴と法螺で余生を費やす。

20 :名無しさん@1周年:2018/10/31(水) 19:58:11.86 ID:Nna/Ynv80.net

子孫が漫画家なんだな

参考になったらSNSでシェアお願いします!

レスを投稿する(名前省略可)

この記事を読んだ方へのおすすめ

Sponsored Link

最近のコメント

コメントはまだありません
ページTOPへ↑