各国が不況で喘ぐ中で、ヒトラーは独自の経済政策で不況を脱出したのだがな

1 :名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 18:04:57.55 ID:Ku8Hl3kT0.net ?PLT(12001)

米在住ヒトラー血縁男性、トランプ氏批判
http://www.newsdigest.de/newsde/news/news/9628-2018-10-10.html

62 :名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 22:46:53.47 ID:K+Au81zM0.net

>>54
イタリアはムッソリーニが超絶有能
でも娘婿と言うだけでクソ無能なチャーノが後継者候補になるぐらい他が無能
ムッソリーニが10人居たら枢軸国が勝ってた

91 :名無しさん@涙目です。:2018/10/11(木) 21:23:33.62 ID:0JgtzqHv0.net

ラドルフ・ヒューラー

69 :名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 23:13:07.78 ID:XoMbGo0Q0.net

ホロコーストが東方植民の為の強制移住で虐殺が主では無かったというヒトラー視点であっても
実際は将校による虐待と略奪の嵐だった訳だしな 
視察したヒムラーが現場の劣悪さに吐いていたっていうし
それから東方植民を別としても、国内のドイツ系に対しても障害者や重病人を虐殺したじゃん
そういうお荷物は国家を弱くするという名目でその場で殺されるか、人体実験の材料として使われて殺された

71 :名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 23:15:26.01 ID:CLRU002S0.net

ヒトラーがやったこと全否定してる奴って当然週休2日も否定するんだよな?

58 :名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 22:42:32.32 ID:K+Au81zM0.net

>>51
アメリカじゃユダヤ人自身が政治的判断でかなりの数の亡命を妨害してるもんな
ナチも当初はパレスチナやマダガスカルに追い出すつもりだったが戦争中で無理だったので処分せざるを得なかった
これで戦後ソ連がパレスチナにイスラエルを建国して国内のユダヤ人を多数追い出すことに成功してるんだからバカバカしいよな

102 :名無しさん@涙目です。:2018/10/12(金) 12:37:57.49 ID:MA0PuX/60.net

ナチスの財政政策

シャハト「輸出品をたくさん作って貿易で儲けて税収アップ」
ヒトラー「労働者の賃金を最低レベルで凍結、その分、企業に内部留保をさせで国債の購入を強制」

7 :名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 18:46:27.43 ID:ovjLON200.net

>>6
アメが落ちぶれたら、英雄になれるよ。

36 :名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 21:14:16.32 ID:ujSXfhBB0.net

ヒトラーは当時の政治家としては優秀でホロコーストもいまではデマカセというしそんなに悪い奴でもなさそう
スターリンやポルポト チャウシェスクの方が悪い奴だったのよね

46 :名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 22:21:07.40 ID:8CEojTFv0.net

>>1
最近知った事
ICPO(インターポール)は元はゲシュタボの下部組織

59 :名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 22:44:04.58 ID:ScpmxnE80.net

>>47
麻生「ヒトラーに学べ」

29 :名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 20:38:26.97 ID:vMr5ssJTO.net

>>25
ドイツ軍に呼応して日本軍が東から攻め上げれば、
スターリンは震え上がったに違いない
結局、日本は独ソ戦では傍観者に終わったが

55 :名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 22:32:48.07 ID:IniwHhjq0.net

全ては戦争の為に

97 :名無しさん@涙目です。:2018/10/12(金) 08:08:18.92 ID:Dq6frDCd0.net

民主主義の仕組みがあっても、国民が無知で稚拙なら、国全体が暴走して混乱に至る。

94 :名無しさん@涙目です。:2018/10/11(木) 22:31:47.23 ID:ohvm8Fkd0.net

日本ではヒトラーよりも前に高橋是清が世界恐慌後 世界で最初に恐慌状態を高橋積極財政=軍備増強 橋などのインフラ整備などの公共投資で脱出させた。要するにケインズ政策を実践。でも、景気が戻り軍備縮小できない時に軍人に暗殺。

2 :名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 18:09:57.40 ID:6SkRjtOL0.net

デスラー?

18 :名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 19:31:22.26 ID:rOiOiWcM0.net

>>13
スターリン、ドイツ軍が攻めてきたら絶望して引きこもるくらい自国軍を信用してなかったから静観してたんじゃないか。
日独伊ソ連の4国同盟に乗り気だったらしいし。仮にドイツが大幅譲歩して4国同盟してたらドイツは負けなかったかもね。

98 :名無しさん@涙目です。:2018/10/12(金) 08:08:54.89 ID:9kpjD1NR0.net

アンギャー!!

31 :名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 20:48:36.97 ID:W97Anwsw0.net

世界初の動物愛護法もだったか?

61 :名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 22:46:17.03 ID:JRo4Htmb0.net

>>1
もうアメリカではあちこちで、「お前はトランプ支持者か!」とリベラレルに拳銃をつき付けられてる感じやなあ。

25 :名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 20:25:53.84 ID:l/9/p9js0.net

>>12
ヒトラーはソ連を倒して東方大帝国を築くのが最終的な目標じゃなかったっけ
バルバロッサ作戦

60 :名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 22:44:27.82 ID:ScpmxnE80.net

>>48
まるで安倍だ

103 :名無しさん@涙目です。:2018/10/12(金) 18:33:17.98 ID:WCaZ40iK0.net

新宿古着屋ワタナベは独自のキチガイ工作で人生潰しましたけどダイバクショウ

75 :名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 23:22:21.07 ID:UAXIIoLu0.net

>>9
公共工事はメフォ手形を発行して行われた
その償還期限が近づいたのだが勿論そんな金はどこにもない
戦争始めて戦時統制経済すれば手形の償還からも免れる

安倍晋三がやってる異次元緩和や日銀、年金による株価吊り上げも
期限こそがないがヒトラーのそれと同じでどこかで破綻する。

86 :名無しさん@涙目です。:2018/10/11(木) 01:48:42.79 ID:2mIfTQqy0.net

>>67
橋下が方々で言ってる「今の官僚に国防は任せられない」ってのは正論だと思う。
国が不安定だと官僚は必死で働くけど、安定期に入ると腐るんだろうな。

5 :名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 18:29:30.77 ID:zV8lo1Jy0.net

しかし、実際に経済政策を語る知能は秋田にはないがな

99 :名無しさん@涙目です。:2018/10/12(金) 08:17:30.23 ID:dRDpStAz0.net

楽しそうな人生

101 :名無しさん@涙目です。:2018/10/12(金) 08:31:12.75 ID:dRDpStAz0.net

貧乏人の成り上がりはタチが悪い

78 :名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 23:26:58.91 ID:UAXIIoLu0.net

>>73
その代わりに科学水準で列強諸国から脱落してるから
20年後には技術2流国家に落ちてる。
洒落じゃなくて韓国以下の部門がゾロゾロと出てくる。

95 :名無しさん@涙目です。:2018/10/12(金) 04:20:20.86 ID:AiVUtDFX0.net

ドイツ、何から何まで凄かったからな

五輪を見て恐れ慄いた米英に無駄に悪にされたけど
悪事とされた事も、ソ連含めた連合軍がやった事と比べると結構かわいいレベルという

73 :名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 23:17:49.01 ID:Qka2XApr0.net

ところで日本っていま不況なの?
仕事はあるしお金もそこそこ入ってくる。不況じゃないときってどんだけすごいの?

35 :名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 21:13:10.76 ID:HVMykUCc0.net

ID:vMr5ssJTO ID:vMr5ssJTO
ID:rOiOiWcM0、ID:K+Au81zM0
ID:ywb+oCnG0 、ID:N2miLjMX0

大正関東大震災、関東復興への、
○○ノミクス的な、
ギガ積極財政で不良債務テラ増加、
昭和恐慌へ。
またまた、昭和三陸巨大地震。
タカハシコレキヨノミクス
ハイパー積極財政。

226事件やらで、
出口戦略、構造改革、緊縮財政、
総量規制に失敗。

対立激化のアメリカの全資源禁輸、
海上封鎖。
重税加速、インフレ誘因のスタグフレーション慢性的構造不況激化。

日中太平洋戦争に敗戦、預金封鎖、
デノミ、財産税へ。

19 :名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 19:33:48.52 ID:zJhtptgG0.net

〉イタリアがもっとまともで
歴史にifがあっても、これが一番難しい分岐点だな

4 :名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 18:13:31.71 ID:2lKyxded0.net

スレタイで秋田余裕でしたw

27 :名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 20:31:55.38 ID:p3jAxO270.net

結局破綻して行き詰ったからヨーロッパ中侵略してたんだろ
所詮ナチも社会主義だからな
社会主義国こそ戦争起こす

105 :名無しさん@涙目です。:2018/10/12(金) 19:05:57.43 ID:aXo2Mwry0.net

>>104
ヒトラーの悪口をドヤ顔で抜かし綺麗事ばっか言うが若者の失業が溢れても何もせん上に移民でさらにとどめを刺してくる今のEUの政治家基準なら正当な評価だと思う

40 :名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 21:37:47.16 ID:6LUdzYSw0.net

高須がこの理屈で恥かいた

100 :名無しさん@涙目です。:2018/10/12(金) 08:20:43.04 ID:kcC7570X0.net

アドルフって...親はどんなセンスしてんのか

3 :名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 18:11:31.01 ID:9PnHSRcu0.net

おっぱいぷるんぷるん

33 :名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 21:07:53.62 ID:heCOITWz0.net

>>14
広すぎるソ連の国土と地質の悪さから行軍速度が遅くなり
途中の村なんかはソ連が焼き払ってて食料も奪えず
ソ連兵と戦闘になる頃にはドイツ兵が疲弊してたから厳しいだろうな

52 :名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 22:28:18.30 ID:8CEojTFv0.net

>>39
シャハトこそ、今の日本に必要な経済政策の範

20 :名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 19:33:55.82 ID:K+Au81zM0.net

戦争やらないと破綻する政策だからダメって言うヤツいるけど逆だからな
戦争する予定で軍備拡張に金使いまくったから結果的に好景気になった

その戦争も英仏やるわけではないので踏み倒すつもりというのも間違い
不景気より資源のある領土を手に入れる方が重要っていう至極当然の考えでやってたわけ

80 :名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 23:57:26.34 ID:wjcEs263O.net

>>73
セル画100枚五万円、が確約出来る状況じゃないから、まだ不景気感は消えない

24 :名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 19:48:01.38 ID:oNteMrBI0.net

フランスは革命記念日に派手な軍事パレードするけどねw

76 :名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 23:25:29.03 ID:hpQSkF6u0.net

>>69
ヒムラー見てるとアニメキャラみたいな善悪の二元論では人間語れないってよくわかる
若い頃は貧しい老人のために尽くす青年だったことや
ヒトラーから煙たがれてることもわからず城にヒトラーをもてなす部屋を作ったり
ラインハルトにバカにされてたことからヒムラーはドゲスのドクズの悪人ってより
素直で優しく勤勉だったんだと思う
ただその方向性を誤った

15 :名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 19:21:02.22 ID:PIedvf8P0.net

表に出ない赤字国債乱発してインフラ整備してたから
ナチスドイツは戦争しないと破綻してたんじゃなかったっけ?
まあ戦争しても破綻したけどね。

全ては第一次大戦起こしたドイツが悪いし、戦後賠償も酷すぎた。それを総括するにはドイツが破滅するまで血を流すしかなかっただけ。

んで尾ひれついてイスラエルが我が物顔で成り立ったけどな

90 :名無しさん@涙目です。:2018/10/11(木) 18:43:17.97 ID:OzmgFZLu0.net

そもそも敗戦国が国家総予算の20倍の賠償金て ムリじゃね

85 :名無しさん@涙目です。:2018/10/11(木) 01:19:22.45 ID:vU4kCJNJ0.net

>>81
輸送船ごと海の藻屑かジャングルで餓死
好きな方選べ

38 :名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 21:35:56.15 ID:ucQC9T5N0.net

>>8
最初から戦争で帳消しにする計画だったから間違ってないわ

72 :名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 23:16:07.30 ID:K+Au81zM0.net

>>66
そのヤクザ外交でドイツの味方をしたのがポーランドだから皮肉としか言いようがない

13 :名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 19:08:42.64 ID:fUrTFJF40.net

>>12
スターリンが静観してるわけがない

参考になったらSNSでシェアお願いします!

レスを投稿する(名前省略可)

この記事を読んだ方へのおすすめ

Sponsored Link

最近のコメント

コメントはまだありません
ページTOPへ↑