【財政】 国の借金を「家計」に例え、財政危機を煽る、財務省youtubeを信じてはいけない。世界基準では大嘘の類!★7

1 :ベクトル空間 ★:2018/08/13(月) 22:35:53.67 ID:CAP_USER9.net
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/56944

財務省https://www.mof.go.jp/
https://youtu.be/sRIZlDEwcbw

●家計と財政を比べるそもそもの間違い
「ユーチューバー」がもてはやされる昨今だが、
財務省もYouTubeに公式チャンネルを持っていることをご存じだろうか。
多くの動画は再生数3ケタ台と少ないが、このチャンネルに「日本の財政を家計に例えると、借金はいくら?」
というタイトルの動画が上がっている。
内容を見ると、月収30万円の家計でいえば、日本は毎月17万円の借金をし、
5379万円のローンを抱えた状態だと表現されている。

さらに動画は「子供に莫大な借金を残し、いつか国家が破産する」とかなり強めの煽りで締められている。
官庁の公式チャンネルとして、このような表現は問題ないのか。

じつは、財政を家計に例えることは正しくない。

経済学では、経済活動の単位を「家計」「企業」「政府」と分けるが、
家計は貯蓄主体、企業は借り入れ主体が基本形で、家計の借り入れは企業ほど多くない。
そして政府は家計より企業に似ている。もし政府を家計に例えると、借り入れイコール悪という結論に至りやすい。

これは、日本銀行が発表している各部門別のバランスシートでもわかる。
2018年3月末でみると、家計部門は資産1829兆円、負債318兆円と資産超過になっている。

一方、企業部門(民間非金融法人企業)は資産1178兆円、負債1732兆円と負債超過だ。
ちなみに、一般政府部門は、資産574兆円、負債1287兆円とこれも企業部門と同じく負債超過になっている。

●世界からも大ウソと思われている
国家の財務状況をバランスシートで見るのはもはや常識となりつつあるのに、
財務省は相変わらず負債のみを強調して日本の財政状況が悪いと煽っている。
そのためだろうか、公式チャンネルのコメント欄には辛辣なコメントも散見される。

国家の財政を家計に例える話がいまだにまかり通っているのは、
記者クラブに所属するメディアたちの影響によるものだと言わざるを得ない。
だからこそ、既存メディアに頼らないネットでは国家の財政破綻論をウソだと暴く言説が多くみられるのだ。

ネットと同じように、海外でも財務省の財政危機論はまやかしだというのが当たり前になっている。
その証拠に、北朝鮮関係などで緊張が高まる「有事」に突入すると、かならずと言っていいほど円高になる。
ほんとうに日本が財政危機なら、有事に円高になるはずがないのだ。

このことは、海外投資家が取り引きしているCDS(クレジットデフォルトスワップ)レートにも反映されている。
これは日本が財政破綻したときに備えるための保険料を示すが、日本は世界でも最低水準で、
その保険料から計算される日本の5年以内の破綻確率は1%程度と無視できるほどだ。

財務省のホームページには、日本政府のバランスシートが毎年きちんと掲載されている。
とはいえ、多少の知識がなければその意味を理解するのはむずかしい。
だからこそ、財務省はマスコミに、そしてマスコミは読者に説明しなければならないのだが、それが不足している。
結局、クラブの記者は財務省が都合よく流した資料をそのままニュースにするだけなのだ。

いずれにしても、日本の財政危機論は世界で「大ウソ」だと思われていることは知っておいたほうがいい。

★1 2018/08/12(日) 16:40:52.
【財政】 国の借金を「家計」に例え、財政危機を煽る、財務省youtubeを信じてはいけない。世界基準では大嘘の類!★6
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1534125878/

136 :名無しさん@1周年:2018/08/13(月) 23:58:48.26 ID:nAuIgMsI0.net

>>133
大変な

ことにしたのは

日銀だ

756 :名無しさん@1周年:2018/08/14(火) 21:04:04.02 ID:1NzooHKK0.net

>>738
いや、トルコ危機はトルコ固有の問題。

エルドアンのバカが、
中央銀行の独立性を脅かしたのが悪い。

あのバカの愚かな行いが、
通貨と金融システムの安定には、
中央銀行の独立性が必要不可欠である
ことを改めて証明している。

969 :名無しさん@1周年:2018/08/15(水) 01:39:17.93 ID:x309xkKY0.net

>>932
銀行が国債買って儲けるのはおかしいんだよ
その儲けは国が生み出したものなんだから
銀行は国に便乗してるだけ、掠め取ってるだけ
銀行自らが市中に金を貸してその利子で儲けないといけない

国債発行して財政出動して景気を良くして
そして銀行は市中に金を貸して儲けるという形にしないと
ただの寄生虫だよ

92 :名無しさん@1周年:2018/08/13(月) 23:36:20.94 ID:bGFK8pcC0.net

>>1
国の借金を家計に例えるのは間違いだが、
リフレも間違いだからwwwww

洋一も財務相と一緒にくたばれや。

257 :名無しさん@1周年:2018/08/14(火) 01:45:00.25 ID:AImGUxaH0.net

無借金経営こそ健全
後回しにするということが無いのは精神的に楽だし、ない袖は振れない式に無駄遣いを減らせる
国債発行は災害時と戦争時だけ発行すればよい

963 :名無しさん@1周年:2018/08/15(水) 01:17:34.14 ID:vKq9SWoE0.net

>>962
アメリカの「小さな政府」は誤解されてるとおもうぞ。
「小さな政府

544 :名無しさん@1周年:2018/08/14(火) 16:11:54.16 ID:8NflRmnf0.net

>>536
30レスもしてる頭の悪いヴァカが。
偉そうに「自分の考え(爆笑)」とかほざく前に
教科書読めばいいのに。

こういうドアホが馬鹿にされて叩かれないのが問題なんだよな。
一億総白痴。バカばかり。

64 :名無しさん@1周年:2018/08/13(月) 23:17:06.40 ID:jpMi20Jx0.net

>>62
簿記の勉強しろ、というのなら、財務省の示している国のバランスシートは目を通しているんだよな?

997 :名無しさん@1周年:2018/08/15(水) 12:31:32.08 ID:dPsgLJ4B0.net

嘘こき財務省WWWWWW

694 :名無しさん@1周年:2018/08/14(火) 20:35:40.30 ID:Cl1MbuQw0.net

わはははっははははははっははっ
アホかと

879 :名無しさん@1周年:2018/08/14(火) 22:57:30.80 ID:+6lsVam60.net

家庭の父ちゃん母ちゃんはお金を発行できないもんな

600 :名無しさん@1周年:2018/08/14(火) 18:19:55.87 ID:xJZGdC7n0.net

>>585
>インフレで利子が上がる → 日本即死

絶対にない。
財政当局が意図的にやるのでなければ。

インフレに関しては、金融政策だけで完結できる。
金利が上昇すれば、利上げによる引き締めだけで対処できる。

問題なのはデフレだけ。

556 :名無しさん@1周年:2018/08/14(火) 16:21:01.85 ID:ZGI1hT+g0.net

>>545
ビル ミッチェル

我々が望ましいと考える政策ポジションは、
自然金利であるゼロ金利を保ち、
債券売却を行わないことだ。
そして財政政策にあらゆる調節を担わせる。
そうした方がはるかに明瞭な方法である。

このレベルの主張を君がしてるとは思えんな。

594 :名無しさん@1周年:2018/08/14(火) 17:51:59.37 ID:MZe4dyoL0.net

会社でも家庭でも本当にヤバイ時って口外する奴はいないよな
まして破綻して一番困るのは資産+今までの権力を失う財務省のハズだが何を考えているのか正気を疑うな

410 :名無しさん@1周年:2018/08/14(火) 08:32:45.01 ID:n+vA0Udk0.net

>>409
そうなってるからデフレが終わらないし、金利が上がらない。
インフレ、つまり物価の上昇を引き起こすには消費を拡大させるしかない
消費を拡大させるには消費に回せる金を可処分所得を上げるしかない
税収55兆円、国債発行45兆円で100兆円の予算を組み社会保障で40兆円の支出。
ナマポ見たいに全額消費されるならプライマリバランスのマイナス分真水が増えてインフレになるはずなんだけど、日本の老人は大金持ち。
個人資産1800兆円の約6割を所有してる。なので、社会保障で支給した分がそっくりそのまま貯蓄に回る。
そしてそれが国債市場に還流するからどれだけやってもインフレにならない。消費性向の高い若年低所得労働者から消費性向の低い高齢富裕層への逆配分しててインフレになったら経済学がひっくり返る。

144 :名無しさん@1周年:2018/08/14(火) 00:09:29.99 ID:Pv1ARk/F0.net

>>142
公共事業減らせも言いそう

678 :名無しさん@1周年:2018/08/14(火) 20:27:08.19 ID:AjLVgagv0.net

>>673

ハイパーインフレになるとか馬鹿言ってたのを忘れましたとは絶対に言わせねえからなという強い意志

689 :名無しさん@1周年:2018/08/14(火) 20:33:37.81 ID:ShfcoAV20.net

>>674
経済学者の水野和夫によると、
プライマリー・バランス(基礎的財政収支)の黒字化

(いま「金利が低いので」、財政収支の黒字化、
つまり、毎年新しい借金が発生するのを止めれば、
日本の財政や債務は何とかなるそうだ。)

なおかつ、
経常収支のプラマイゼロ、あるいは黒字化

(赤字になると、日本の国内だけでは借金を賄うなくなるので。)

水野によると、その2点をクリア出来れば、日本の債務や財政は何となるそうだ。

*だから、最低その2点ぐらいはクリア出来るようにして行った方が良いと思う。

611 :名無しさん@1周年:2018/08/14(火) 18:43:33.93 ID:duD7DhJi0.net

財務省職員が率先して返済してからだなw

978 :名無しさん@1周年:2018/08/15(水) 06:01:06.08 ID:PxopkWPp0.net

日銀を完全に独立させるとかアホなの

ユダヤ人にのっとられるに決まってる
アメリカドル刷ってるのはユダヤ企業だぞ
そうなってもいいの?

755 :名無しさん@1周年:2018/08/14(火) 21:03:30.29 ID:AjLVgagv0.net

>>748

お前は馬鹿なんだからw
伊藤隆敏にしてえええええええってだけ言ってなさいw

690 :名無しさん@1周年:2018/08/14(火) 20:34:36.31 ID:yhILXo+b0.net

●プライマリーバランス黒字化目標
(家計のように収入の範囲で支出をやりくりする方法)を撤廃し
日本国民の命を守るための早急なインフラ投資を!

・日本は災害の割合が高い

・日本は自然災害大国である

・国土強靭化を徹底的に進めていくことが必要

・ところが諸外国との比較で公共事業費の比率の高さが批判され
 公共事業削減の論拠とされた

・自然災害大国である日本が世界各国と比較して公共事業費が高いのは必然である

・そうでなければ日本国民の安心安全を守ることができないのである

・治水治山、耐震強化、インフラ強化、地方へのインフラ投資が必要である

・国難級の地震、洪水、高潮の被害は適正な公共投資を行えば、
 3,4割からほぼ10割、被害が縮減できる

・しかし、わが国ではプライマリーバランス黒字化目標という財政規律があるために
 十分な国土強靭化投資を迅速に推進することができない

・結果、国土強靭化の完了を待つ前に、巨大災害が発生し、
 多くの国民の生命が失われ数百兆、数千兆規模の大規模被害がもたらされ、
 アジアの最貧国の一つにまでわが国が没落する現実的リスクが懸念される。

273 :名無しさん@1周年:2018/08/14(火) 01:54:35.30 ID:ZGI1hT+g0.net

>>271
その政府債務の減少分そっくり、
民間部門の赤字になる。

127 :名無しさん@1周年:2018/08/13(月) 23:54:34.73 ID:bGFK8pcC0.net

>>126
お前に知性は存在しない。

487 :名無しさん@1周年:2018/08/14(火) 15:26:43.60 ID:KEuzR+hd0.net

>>482 クルーグマンてか外国人じゃ日本のことを知らなすぎる。世界を均一に考えるだけだから。

892 :名無しさん@1周年:2018/08/14(火) 23:15:33.64 ID:9zssuJ1q0.net

国際決済銀行
バーゼル銀行監督委員会
バーゼルIIIの最終化について
https://www.fsa.go.jp/inter/bis/20171208-1/02.pdf
バーゼルIIIの最終化パッケージ(2017年12月7日公表)
・リスクの適切な反映と、規制の簡素さ・比較可能性のバランスを確保。
(銀行によるリスク管理の高度化に向けたインセンティブの維持。)
・持続可能な経済成長を支える金融仲介機能の維持と、
 リスクに見合った資本賦課の適正化。
・2022年1月より段階実施。(2027年に完全実施。)自己資本比率

406 :名無しさん@1周年:2018/08/14(火) 08:18:00.69 ID:oqN+TN4s0.net

( ・ω・)( ・ω・)( ・ω・)
あくまでも売国官僚が
絞りとる手段

売国奴が海外に隠してるもの
回収すれば解決

378 :名無しさん@1周年:2018/08/14(火) 05:34:46.82 ID:ZGI1hT+g0.net

>>374
国の財政が支えられてるなら、
そりゃもう財政健全化されてんだろw

自分で何言ってるか分からないやつらが、
何故か我が国の舵をとる。

国民はたまったもんじゃねーなw

512 :名無しさん@1周年:2018/08/14(火) 15:49:05.62 ID:VWiqz4/40.net

>>510
パヨクのデマが一番最低

772 :名無しさん@1周年:2018/08/14(火) 21:17:57.14 ID:Cl1MbuQw0.net

どこかの家具屋に例えたほうがよかったのか?

169 :名無しさん@1周年:2018/08/14(火) 00:33:46.16 ID:ZGI1hT+g0.net

簡単に言えば、
政府債務ってのは、
自転車の前かごに荷物を積むようなもので、
多少運転(総需要の管理)が難しくなるだけだ。
実質GDPが増えれば、
自転車のスペックが上がる感じ。

だが、たったそれだけの話。

どうだろうな?
限界までまだ半分ぐらいじゃねーかな?

150 :名無しさん@1周年:2018/08/14(火) 00:15:45.70 ID:GAB1KL220.net

紙幣の印刷機は家庭で言うと何に例えられるのだろう?

719 :名無しさん@1周年:2018/08/14(火) 20:45:54.14 ID:yhILXo+b0.net

■1000兆円の政府の借金の内訳

・その内訳は(2013年度)
公債856兆円(道路、橋、ダム、土地、水道、学校など作った)←★子孫のために必要。これも資産。
政府短期証券102兆円
借入金28兆円

・運用寄託金の見合い負債である公的年金預り金112兆円、
その他45兆円。
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/47156?page=2

■一般人の家計=
収入の中で支出をやりくり ← ★自民党と財務省がやってること(プライマリーバランス)

■企業=
借金をして投資をして利益を上げる。ほとんどの会社が借金をしている
 例)ソフトバンク 有利子負債15兆円

■まともな政府= 
企業と同じで借金をして未来の子孫のためにインフラを投資などをする
国の場合は、日本銀行という子会社を持っており、紙幣を刷ることもできるので
企業よりもさらに特別なことができる存在。

●上場企業も含めて、どこの企業も借金を持っている、
会社が繁栄し大きくなればなるほど負債も大きくなる。
例=ソフトバンク 有利子負債15兆円
コントロールさえできれば企業が借金することは「必要な経営戦略」で、
アメリカでは、借金がない会社は株主に説明が必要

■「借金が多い」500社ランキング【2016年版】 
http://toyokeizai.net/articles/-/150069?page=2
ネットキャッシュのマイナスが1兆円以上は30社、
同1000億円以上は164社。 500位はマイナス125億円

■政府も企業と同じ。
政府は日本国民から1250兆円の金を借りているが、
同時に建物や道路や土地、など様々な資産も大量に持っている(バランスシート)
日本国民は政府に対して1250兆円の債権を持っている
政府の場合は企業と違って
子会社の日本銀行に通貨を発行してもらうこともできる
国債(政府の借金)を全部返してしまうと生じてしまう問題もある
日本国債は完済してはいけない借金
国債を返してしまうと市中から紙幣がなくなってしまう
国債を使って運用している銀行や郵貯銀行は軒並み困る
■国債4割買った日銀 迫る「2つ目の副作用」 日経新聞
https://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ08H5T_Y7A200C1000000/

808 :名無しさん@1周年:2018/08/14(火) 21:53:06.85 ID:ivjzfwbK0.net

>>750
自民の議員からは数十年前から借金はハイパーインフレでチャラにするしかないって話が出てる

345 :名無しさん@1周年:2018/08/14(火) 02:37:35.72 ID:2pDmJkCs0.net

>>340 たいがい面白い反論あるけれどな ひさびさみみたよバカまるだしWWW

550 :名無しさん@1周年:2018/08/14(火) 16:15:53.82 ID:TPVZ5YBp0.net

>>516
反論されまくってるけど、間違いを認めないのはあの人たち共通の特徴

874 :名無しさん@1周年:2018/08/14(火) 22:53:29.14 ID:AjLVgagv0.net

ぷぷっ。

733 :名無しさん@1周年:2018/08/14(火) 20:51:30.19 ID:Jb2EJxEw0.net

厚生、国民年金ともに黒字=積立金は過去最高−17年度収支
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018081000833&g=eco

620 :名無しさん@1周年:2018/08/14(火) 19:18:24.89 ID:7kKW7C6P0.net

>>37

正直、報道機関が自称経済評論家な大蔵OBの指導を受けて財務省に隷従し、その論調を伝播しているもんだと思ってた。

しかし民主党政権下を経てアベ6年…ぶっちゃけた話野田前首相の
「持続可能な財政規律ナンタラ」
を超える話を真面目に記事にしてる報道機関なんて希少だからなぁ…アベ下ろしのネタにするなら消費税率引上げ無期延期は格好の題材なのに、共産党〜東京新聞すら最近真面目に語ってないなと。

797 :名無しさん@1周年:2018/08/14(火) 21:44:06.25 ID:1NzooHKK0.net

石破はすっかり、左翼野党化してしまって、
まともな政策論争にならなそう。

948 :名無しさん@1周年:2018/08/15(水) 00:42:32.27 ID:VraaDeVO0.net

>>944 大した経済成長も出来ないのは証明されてるんだから、いつ増税しても一緒。税金の使われ方に問題があるだけなのも歴史が証明してる。

668 :名無しさん@1周年:2018/08/14(火) 20:18:19.61 ID:1NzooHKK0.net

>>666
インフレを抑える方法が利上げだけど、
利上げには上限がない。
例えば、アルゼンチンの政策金利は45%。

一方、デフレを抑える方法が利下げだけど、
利下げには加減がある。ゼロ金利制約。
近年はマイナス金利が発明されて、
ゼロ金利制約は突破されたが、
マイナス金利にも限界がある。

だから、好景気のうちになるべく利上げし、
将来利下げできる余地を稼いでおこうと、
今頑張っているのがFRB。

280 :名無しさん@1周年:2018/08/14(火) 01:58:43.56 ID:BZNipvpm0.net

>>277
それは少し正確では無いな。一番重要な通貨のインフレが全く入ってない。

6 :名無しさん@1周年:2018/08/13(月) 22:43:38.98 ID:FvIfgOun0.net

>>1

筆者が誰か調べてみたら
案の定、どこの馬の骨かわからん匿名野郎・・・
こういうやつの言うことこそ信じるな
大抵デマだから

457 :名無しさん@1周年:2018/08/14(火) 14:47:19.34 ID:x4/8TRlm0.net

第二次世界大戦中に大量に発行しまくった紙幣の代わりとして
大量に流通していた軍票どうなった?敗戦してから換金出来ずに紙くずとなっただろ。
まだ懲りないの?ということ。

299 :名無しさん@1周年:2018/08/14(火) 02:05:40.31 ID:NPbgcJ3N0.net

富裕層は消耗品
貧困層は耐久消費財

443 :名無しさん@1周年:2018/08/14(火) 13:49:45.12 ID:p+Hj450b0.net

>>425
週刊現代と日刊ゲンダイは別物。

95 :名無しさん@1周年:2018/08/13(月) 23:38:15.91 ID:IpccD5Wm0.net

なぜポジトークをしないかといえば
「消費税は悪税」だと思うし
庶民が耐えられる消費税の限度額なんて15〜30%くらいだからだ
それ以上超えたら、日本は都会地でテロが日常茶飯事に起きる治安の悪い国になる

「ならお前も金持ち家系の一人なんだから、同じ金持ちと一緒に生きればいいじゃん。犯罪のない地域作ってさ」
ニューワールドオーダーに参加してる連中はこう言って話をそらそうとするんだろうが
その計画が破綻したのがフランス革命という歴史を知ってれば、世界の貴族たちは目を覚ますだろう

560 :名無しさん@1周年:2018/08/14(火) 16:28:43.32 ID:HQoOWHFY0.net

>>552
通貨の増加、市中に行き渡る事自体はインフレ、物価上昇には有効だろう?
財政出動がない、だから資金需要が無い、だからいくら量的緩和緩和をしても市中には流れない(銀行でぶた積み)

だから需要の為に財政が必要だと言う理解だけど

250 :キツネのレックス:2018/08/14(火) 01:41:14.55 ID:CUUcX4mC0.net

>>242
阿波おどりがなんで赤字なのかを
キチント説明会したがらないマスコミがいるからね

要するに民主主義が欠落してるから
こういう莫大な債務を抱える事になる

参考になったらSNSでシェアお願いします!

レスを投稿する(名前省略可)

この記事を読んだ方へのおすすめ

Sponsored Link

最近のコメント

コメントはまだありません
ページTOPへ↑