そろそろ8月だし、おまいらが身内や知人から聞いた戦争体験でも書いてけ

1 : :2018/07/20(金) 22:16:33.39 ID:QmTkLEXc0.net ?PLT(12345)

空襲や学童疎開、シベリア抑留など栃木市民らが経験した戦争体験を聞く会が22日に同市西方町の真名子夢ホールで、8月12日に同市旭町の栃木文化会館でそれぞれ開かれる。

戦争体験を風化させることなく、後世に伝えるための試みとして同市が2011年から開いており、今年で8回目。22日には同市野中町、山口スミさん(82)が「宇都宮空襲体験談」
▽同市柳橋町、阿部洋子さん(79)が「集団学童疎開を体験して」と題して講演。8月12日には、さくら市喜連川、秋元武夫さん(94)が「ソ連抑留と帰国後の生活」
▽栃木市片柳町、梁島宏光さん(76)が「宇都宮空襲とその後」をテーマに話す。

https://mainichi.jp/articles/20180720/ddl/k09/040/167000c

223 :名無しさん@涙目です。:2018/07/21(土) 08:26:04.24 ID:3tP2SfE+0.net

ばあちゃん
じいちゃんと結婚→3日後じいちゃん出兵
→じいちゃん不在の嫁ぎ先で家事から農作業、機織りまでこき使われる
→市街地から来る人間に高額で米や野菜を売って一家を養う
→じいちゃん帰ってきたけど顔忘れてて出迎えしなくて義母に怒られる
→93歳老衰で逝去

20 :名無しさん@涙目です。:2018/07/20(金) 22:32:56.35 ID:e0jt08bK0.net

うちのじーちゃんは海軍の偉い人だったんだけど神風特攻隊に行く直前で戦争が終わった
よかった、本当によかった
じーちゃん大好きだよ

61 :名無しさん@涙目です。:2018/07/20(金) 23:07:33.46 ID:nZSW6Bau0.net

戦後まもなく新任の教師が
教室の床がピカピカで素晴らしいと
誉めたら古株の教師に
空襲後の遺体の仮霊安室で
遺体の脂のせいでピカピカなのだと
教えられその場で気絶した

241 :名無しさん@涙目です。:2018/07/21(土) 10:02:24.41 ID:N3h/MvIx0.net

>>240
投稿時間もピシャリやな

386 :名無しさん@涙目です。:2018/07/22(日) 15:14:54.58 ID:0/7M5j6C0.net

比叡が沈んだんで泳いで逃げた

182 :名無しさん@涙目です。:2018/07/21(土) 07:38:06.44 ID:GvCx3+Qy0.net

徴兵にはやはり優先順位はあったみたい

まずは農家や商家の家督を継ぐ立場の者は基本的に外されてる
それから理系の学生で軍需工場で働いてたりする者も優先順位は低い

逆に文系だと容赦なく学徒動員なぜか知らないけど師範学校の学生などは
むしろ赤紙が届きやすいという都市伝説もあるとかないとか

200 :名無しさん@涙目です。:2018/07/21(土) 07:54:04.08 ID:GvCx3+Qy0.net

>>198
そうだねなんだかんだであの時とった行動はかなり運命を分けたな
だから今生きてる自分たちは本当にご先祖様には感謝しなきゃ

進学や職業選択一つ間違えたら赤紙が来てあぼーんだろ

46 :名無しさん@涙目です。:2018/07/20(金) 22:58:38.50 ID:/Rtcbqxd0.net

うちの爺さんは戦争もの大好きだったな
ドラマやドキュメンタリーは欠かさず見るし本も大量、月刊丸定期講読
零戦や大和のプラモ作ったり
ギブミーチョコレートとかふざけて言ってた
職業軍人だったからかな

138 :名無しさん@涙目です。:2018/07/21(土) 00:40:27.47 ID:mS2xIDib0.net

>>131
事実なんじゃね
アメリカ人は子供を狙って遊びで殺してたし
いまだに中東でも子供を殺すわレイプするわしまくってる
先住民の一億人大虐殺から何一つ変わってない

398 :名無しさん@涙目です。:2018/07/22(日) 16:09:01.32 ID:zLjTAUIJ0.net

戦後は簡単に日本人とやれたってアメリカ人のじいちゃんが言ってたわ

123 :名無しさん@涙目です。:2018/07/21(土) 00:20:44.36 ID:BRsiAULR0.net

>>80
いやそれは間違いじゃないんだが、死期が近付くからなのか弱りだしてからはベラベラ話すようになったわ
自分がした悪事は言わないんだろうけどw

11 :名無しさん@涙目です。:2018/07/20(金) 22:29:39.36 ID:aK5qz+8+0.net

空襲のときは家の縁の下に潜ったと言ってたな
食べ物がなくてモグラも食べたと

449 :名無しさん@涙目です。:2018/07/22(日) 22:38:56.63 ID:qgNHxq1n0.net

小学1・2年の時に そんなに親しくないクラスメイトの家に偶然入った
そうすると老人が出てきたのだが 目がなかった
眼球自体なくなっていたのだろうか まぶたもなく目が窪んでいた
(ああ 戦争で亡くしたんだろうな)と思ったが 旧友はその老人を見られたのが嫌だったのか
ものすごい剣幕で追い出され 翌日もクラスで「そんな老人はいない」と否定し自然に絶好されてた

457 :名無しさん@涙目です。:2018/07/22(日) 23:06:00.58 ID:aE8et0c90.net

>>456
平和ファシズムだな
リアルすぎてヤバいと。結局スミ塗りになったのも平和になってからだもんな
隠せば良いというものではないのに・・・
こういうことがあった、と伝えるのが大事なのに

115 :名無しさん@涙目です。:2018/07/21(土) 00:07:43.11 ID:BRsiAULR0.net

うちの爺さんは特攻の生き残りだったな
待ってる間に終戦だったが、今よく言われてるような無理矢理だったりパワハラ的に志願したわけでもなく、単に兄弟多かったから俺が行くのが役目だと思ってただけで、そういう時代だっただけなんだと言ってたな。
死んでから千人針やら署名入り国旗やら出て来て処分に困ったわw

209 :名無しさん@涙目です。:2018/07/21(土) 08:06:03.77 ID:GvCx3+Qy0.net

でも団塊世代はマジでひどい昭和一桁の世代の人と同じ人種と思えない
世代間闘争とかそういうのは韓国を見ればわかる通り分断工作だとわかってるが

それにしても団塊世代とか団塊ジュニアの人材のなさは
GHQの制定した教育基本法と学制改革は本当に日本を壊したね

480 :名無しさん@涙目です。:2018/07/23(月) 01:28:12.65 ID:RWTTrSVI0.net

聞いた話
都内の公園で野球場に穴を掘り
空襲での死者が埋まっている

聞いた話
都内桜並木の道に
空襲での死者が埋まっている
ただ石碑も供養塔もない

2 :名無しさん@涙目です。:2018/07/20(金) 22:17:49.41 ID:rrCraWE50.net

俺のじいちゃん一式陸攻の整備してたから戦地に行かなくて助かった

416 :名無しさん@涙目です。:2018/07/22(日) 19:09:07.79 ID:h5OdgO/b0.net

婆様:落ちる焼夷弾(クラスター爆弾)を観て「たぁまぁやぁ〜っ!」と叫んで曾祖母に殴られる
爺様:長崎に落ちた原爆雲を観た。あんなおどろおどろしい雲は、後にも先にもアレだけだった。と語ったが
佐賀県で見れるか!と周囲に馬鹿にされたが上空5,000mからだと250km先の水平線まで見れるからあながち嘘ではない

351 :名無しさん@涙目です。:2018/07/22(日) 00:39:14.19 ID:DsXxMCj90.net

>>332
うちのじいちゃんも近衛兵だったよ
近所の人に身辺調査もあったって聞いた
末期には外地へ送られたみたいだけど

441 :名無しさん@涙目です。:2018/07/22(日) 21:12:50.50 ID:KWNJxWf/0.net

満州からの引き上げ話はこっちが息苦しくなるよう
ソ連軍が追ってくる中にっちもさっちも行かないところで本土行き船をつかまえたというくだりは
こっちが胸を深くなでおろす

297 :名無しさん@涙目です。:2018/07/21(土) 19:00:22.83 ID:UZTTZMJ10.net

犬猫は撲殺して鍋に
蛇や蛙は焼いて食うとさ

357 :名無しさん@涙目です。:2018/07/22(日) 00:52:51.61 ID:1H7D35iw0.net

母方の祖父は戦地で人を食べたが
男より女の方が脂がのってて美味かったって言ってたな
父方の祖父は嫁子供を連れて台湾に逃げた腰抜けだった

418 :名無しさん@涙目です。:2018/07/22(日) 19:40:44.59 ID:MCNrnw7j0.net

シベリアに抑留させられた爺さんは兵隊になる前大手の機械の設計をしてたので収容所での仕事が寒い外でなく暖かい室内でソ連軍の技師と一緒にしていた
昼食はソ連軍の技師と同じ物を食べてたそうだ
他の抑留者から羨ましがられて父と同じような人達はいじめられたのでソ連軍が他の抑留者達と宿舎を別にしてくれてたそうだ
ソ連軍から共産党に入れと言われたが爺さんは最後まで「うん」と言わなかったと婆さんが父と同じ収容所にいた人から聞いてたそうだ

311 :名無しさん@涙目です。:2018/07/21(土) 20:56:03.70 ID:zvzoJzO60.net

内地勤務してると朝鮮人の兵隊もいるが日本名名乗ってるし誰が朝鮮人かわからない
彼らは終戦後知らない間に居なくなってあーあいつは朝鮮人だったんだなとわかった

197 :名無しさん@涙目です。:2018/07/21(土) 07:52:25.35 ID:GvCx3+Qy0.net

つまりGHQは日本国内の在日コリアンには反共利権を
在日朝鮮人にはサヨク利権を与えて戦後の日本を思想的な
分断国家として統治したんだよ

占領政策を考えたGHQは基本的に共産主義者だがあえて日本を
共産化させないでそのかわりコリアンと朝鮮人に特権を与えて
日本を混乱させたんだ

154 :名無しさん@涙目です。:2018/07/21(土) 03:13:33.76 ID:3eJDfxAc0.net

ひい爺ちゃんは日露戦争で大陸と東京の方で事務かなんかをやってたらしい
忙しいときは両手書きで書類を書いてたとかなんとかまあ話半分に聞いてたけど
戦死した戦友たちに申し訳ないって軍人恩給は生涯もらわなかったのはマジな話

165 :名無しさん@涙目です。:2018/07/21(土) 06:36:48.91 ID:a37EaI8G0.net

検査直前の醤油点眼で徴兵忌避したウチの爺さんは非国民

425 :名無しさん@涙目です。:2018/07/22(日) 20:02:31.91 ID:Rrbz88w90.net

福岡空襲は花火のごたあできれいやったばい
(うちのばっちゃ:談)
夏休み宿題の戦争体験聞き取りレポートではカットしました

475 :名無しさん@涙目です。:2018/07/23(月) 01:00:36.79 ID:MzOcr/bp0.net

インド洋のサバン島に行くことになった知り合いの爺様
出兵する前に村長に「サバンに行く」と教えたそうだ(本当は言ってはならない)
サイパンが陥落した時、村長が聞き間違えて、死んだと言いふらして、葬式まで済ましていた。
そんな中、ひょっこり帰ってきた彼に家族が一言、
「なんで、帰ってきたんだ」言われたとそうだ。

103 :名無しさん@涙目です。:2018/07/20(金) 23:41:53.27 ID:zqPMky190.net

>>21
>(大阪府)

お前のじいちゃん韓国系?

118 :名無しさん@涙目です。:2018/07/21(土) 00:11:28.28 ID:J2Zab5On0.net

家からきのこ雲が見えた

163 :名無しさん@涙目です。:2018/07/21(土) 06:33:14.69 ID:hZdH20gT0.net

武将がーとか大河とかより
戦争は絶対に忘れてはいかんことよ

198 :名無しさん@涙目です。:2018/07/21(土) 07:52:35.94 ID:mml7rnVR0.net

>>184
上流とは程遠いが職選びの嗅覚は大事だな
うちは父方→製紙工場で軍用の紙作り
母方→石炭掘り
で農家の生まれで長男でも無いのに両方兵隊に取られなかった

47 :名無しさん@涙目です。:2018/07/20(金) 22:59:08.22 ID:GH/46WrY0.net

>>42
あの時代の歌手は皆プライドがあるよ
東海林太郎先生も憲兵に燕尾服を批判されたわけだけど、「西洋でいう紋付袴だろう」と言い返したそうな

249 :名無しさん@涙目です。:2018/07/21(土) 10:16:33.02 ID:CBRoqrLw0.net

曾祖父が町の名士で、業績を祝して銅像が建てられたのだが、戦争中に金属供出で撤去され、代わりに軍が金を出して石碑が建てられた。
そのせいか知らんが、戦後しばらくは博多大空襲の日にその石碑の前で慰霊祭が行われていたそうだ。
曾祖父は農業関連で財を成した人なんだけどね。

334 :名無しさん@涙目です。:2018/07/21(土) 23:48:48.43 ID:5Z+8by690.net

>>24
二十歳の時、下駄履き機で比島攻略戦に初出撃し、哨戒、船団護衛・・・南方ばかりを転戦しとった。
内地帰還は18年。水上機から戦闘機へ転科の内示が出とってな。
19年は「あ号作戦」。20年は内地に帰り茨城で教員をしながら邀撃任務をこなした。7月の終りに特攻隊を拝命したが翌月終戦。
ワシは厚木に呼応したかったが隊長がな。。それで終いじゃ。

107 :名無しさん@涙目です。:2018/07/20(金) 23:48:16.55 ID:Wcr3+yPm0.net

今年も815は靖国に行こうか

午後は【やかましい】から午前中にね
今年もコスプレオヤジ達はいるかね〜

143 :名無しさん@涙目です。:2018/07/21(土) 00:59:14.72 ID:oMolqCxSO.net

>>122
それヨスガノソラ…

477 :名無しさん@涙目です。:2018/07/23(月) 01:14:25.77 ID:j96zxxnY0.net

朝鮮からの引き上げで苦労したらしい

193 :名無しさん@涙目です。:2018/07/21(土) 07:47:46.27 ID:GvCx3+Qy0.net

昔も今もそうだけど東京や横浜でも東側の住宅地やドヤ街は意図的に
貧民が集まるように都市設計されてるとしか思えないんだよないろんな意味で
日本の都市計画ってかなり社会主義的だね

498 :名無しさん@涙目です。:2018/07/23(月) 09:01:30.88 ID:wVN03buv0.net

>>494
カッケーよな。

501 :名無しさん@涙目です。:2018/07/23(月) 12:07:31.00 ID:YR+JjZR20.net

>>494
撃墜された疾風のプロペラ使った慰霊碑が小田原の山の方にあるよね。

244 :名無しさん@涙目です。:2018/07/21(土) 10:08:47.75 ID:Eo8ufV430.net

父方の爺さんは農業や精米やっててなんか赤紙は来なかったみたい、謎
母方は海軍に入るも錦江湾で訓練してた頃に終戦で実戦経験なし

66 :名無しさん@涙目です。:2018/07/20(金) 23:11:48.54 ID:FMdBPS380.net



死んだ爺ちゃんが満州で使ってたシナ人の捕虜尋問用会話辞典には
結構ヤバめの例文がてんこ盛り

「お前が本当のことを言うなら、私はお前を殺さない」

316 :名無しさん@涙目です。:2018/07/21(土) 21:13:53.96 ID:C0q+16fs0.net

満州の衛生兵だった爺さんが使ってた教本

四国の小卒の農家出身下級兵士にすら脳の解剖図が載ってるような教本持ってんだから
やっぱあの時代のアジアでは飛び抜けた文明国だったんだな、って
てか脳医学なんて戦後に発展した分野だと思ってた

291 :名無しさん@涙目です。:2018/07/21(土) 17:54:56.21 ID:hVwIb7Ag0.net

終戦の日は祝日にしようぜ㊗

261 :名無しさん@涙目です。:2018/07/21(土) 10:52:35.50 ID:Gex4rVuIO.net

『夏休み』
なんかへんな中学生右翼みたいなのが出没して
ホントの事を書いても、中学生の気に召さないと、嘘ツキとか
左翼扱いされるからシンドイです……

とにかく、態度が悪いし無礼だし、極力関わりたくないタイプだわ

426 :名無しさん@涙目です。:2018/07/22(日) 20:05:20.36 ID:NAS1ByNp0.net

>>420
谷垣ニシパ

85 :名無しさん@涙目です。:2018/07/20(金) 23:29:09.21 ID:b7k1I8MS0.net

>>80
だよな
俺の爺さんも無口なタイプだったし
自分からはまず戦争の話なんかしなかったよ
婆ちゃんから聞いたくらいだし

参考になったらSNSでシェアお願いします!

レスを投稿する(名前省略可)

この記事を読んだ方へのおすすめ

Sponsored Link

最近のコメント

コメントはまだありません
ページTOPへ↑