黒田官兵衛「出世して秘訣は?」豊臣秀吉「ただ目の前の仕事を一所懸命こなしただけだぞ」

1 :名無しさん@涙目です。:2019/06/08(土) 08:27:56.82 ID:bZXD4ccW0.net ?PLT(12001)

豊臣秀吉が築いた大阪城の天守台の基礎を初めて確認 大阪市立大学
https://univ-journal.jp/26287/

74 :名無しさん@涙目です。:2019/06/08(土) 10:27:50.39 ID:1diBk0ce0.net

>>63
66歳なんて説もあるの? 信長より5〜6歳上だと思ってたよ

76 :名無しさん@涙目です。:2019/06/08(土) 10:29:58.38 ID:kkFT4Vhb0.net

>>36
劉邦はどうだったん?
横山マンガじゃ「地元じゃちょっとした奴」みたいなスタートだったが

113 :名無しさん@涙目です。:2019/06/08(土) 14:35:31.66 ID:E7mfJahP0.net

>>66
四国説については子孫が勝手に言っているだけで証拠がない。特に支持する学者もいない

10 :名無しさん@涙目です。:2019/06/08(土) 08:31:45.45 ID:4r3xzURO0.net

一所懸命?一生懸命?迷うよな

11 :名無しさん@涙目です。:2019/06/08(土) 08:31:53.38 ID:sd1pfTUD0.net

上司「敵に挟み撃ちにされた。逃げるからしんがりを頼む」
俺「は?」

85 :名無しさん@涙目です。:2019/06/08(土) 10:59:18.09 ID:H2UHJ3Tu0.net

>>29
長政が処刑されてやさぐれてたと思う

71 :名無しさん@涙目です。:2019/06/08(土) 10:23:04.53 ID:Az7JBCDc0.net

>>2
年末の笑ってはいけない〜に絶対出てくるな

64 :名無しさん@涙目です。:2019/06/08(土) 10:01:17.34 ID:njvJMydS0.net

>>52
楚を滅ぼすから褒美くれ褒美くれ褒美くれ
老後のために土地くれ土地くれ土地くれ

65 :名無しさん@涙目です。:2019/06/08(土) 10:06:58.46 ID:6a1PE5uI0.net

残念ながら日本じゃ単に仕事出来るだけの奴は
妬まれて足引っ張られるだけなんだよな
官兵衛も晩年は冷遇されてるし

104 :名無しさん@涙目です。:2019/06/08(土) 13:00:55.77 ID:QJDieQx70.net

>>76
少なくとも親は名前もまともに伝わってない(元々身分が低すぎて無かった?)レベルの農民。
劉邦自身は畑仕事せずにヤクザになって酒場の守り代集金してた。
カラテカ入江並みに人脈が広く、劉邦の支配下に入った酒場は劉邦の知り合い達が大勢客として来るので、店はかえって喜んだと伝わっているが真相は不明。
確実なのは田舎町のヤクザの親分としては結構子分や知り合いが多かったのは事実のようで、
のちに天下を取った後の漢王朝中枢にこの頃のメンバーが多数含まれている。
樊噲(ハンカイ)はこの頃からの子分と思われる。他にも一人、この頃に産まれた劉邦の長男・劉肥だったか(呂后の子では無いので皇帝に成れなかった)の義父もこのヤクザ時代の子分。
また、どうやったか知らないが裁判所の書記や刑務所の刑務官、県知事の運転手などとも深く交流し、県知事の車を勝手に乗り回していたそうだ。
こーゆー公務員コネを使ってチャッカリ亭長(警察所長)クラスに出世してる。
(のちに強制労働者の護送に失敗して自分も逃亡。山賊になる)
ちなみに、この裁判所の書記が漢王朝初代丞相(総理大臣)の蕭何(実際には更に上の名誉職・相国)、
刑務官が二代目丞相の曹参、知事の運転手が夏侯嬰。
三代目丞相も確かこのヤクザ時代の劉邦の兄貴分だった奴じゃなかったっけな?
名前忘れちゃったけど、かつて兄貴分だった分、劉邦が出世した後も部下になろうとせず、他の連中より出世が遅れた。
(但し劉邦の両親が項羽に捕まった時に救出して劉邦と和解した)

62 :名無しさん@涙目です。:2019/06/08(土) 09:55:34.77 ID:1diBk0ce0.net

>>26
毛利を始末した後は 官名からして秀吉と光秀は九州へ行かせるつもりだったんだろうね
光秀は「もうこの歳で九州なんて冗談じゃないよ 勘弁してくれ」と思って
本能寺の変起こしたのかもしれんな

137 :名無しさん@涙目です。:2019/06/08(土) 19:02:46.68 ID:IBDQD/Or0.net

後付だろ
でなけりゃ大友のポンコツ助けたりしない

103 :名無しさん@涙目です。:2019/06/08(土) 13:00:17.70 ID:iLxZth1m0.net

誠実なこと言ってるように見えて、「え?俺なんかやっちゃいましたか?」のように聞こえる

26 :名無しさん@涙目です。:2019/06/08(土) 08:56:47.52 ID:C5zBLKfU0.net

>>16
もし信長が生きていたら数年後に秀吉も冷遇されてたのかもしれないな

130 :名無しさん@涙目です。:2019/06/08(土) 16:25:18.30 ID:E93AJvx10.net

>>128
過渡期だと、どっちに振れても、本人も辛かったりするよな。
徳川秀忠は、軍事は全くの無能だったが、政治家としては超有能だった。
あの時期に、あれだけの大粛清をやって、未遂含め謀反を1つも起こさせていない。
でも、同時代の評価は散々だったらしい。
秀忠の才能を見抜いていたのは父家康ただ一人だったと思われる。
後世の俺らとしては、もう少し評価しても良い人物だと思う>徳川秀忠

これと対照的なのが結城秀康であり、息子忠直であり、あるいは徳川忠長だったりする。
同時代の同僚武将(つまり江戸初期の大名)の覚えめでたいが、それは軍事的才覚に近いものであって、
平時の政治力には大いに疑問符がつく。

17 :名無しさん@涙目です。:2019/06/08(土) 08:38:10.14 ID:mLXGzTXf0.net

いや黒田如水だろ
ちゃんと最後の名で語れよ

150 :名無しさん@涙目です。:2019/06/10(月) 16:29:52.82 ID:gCiOfMU10.net

>>149
織田家中でナンバーワンクラスの出世じゃね?

126 :名無しさん@涙目です。:2019/06/08(土) 16:13:43.53 ID:N/2sFZlH0.net

>>18
一番出世したのは大政所
秀吉も同じく従一位になったが、乗り越えた壁の高さは女である大政所の方が上

55 :名無しさん@涙目です。:2019/06/08(土) 09:41:35.65 ID:q4YzJbqf0.net

>>51
あれは面白かった。
特に終盤の九州で挙兵するトコ。

九州の西軍は全て関ヶ原に行ってる。
兵力のない九州を制圧すれば、西軍が勝っても帰る国がない。弱ってるだろうし俺天下。
息子長政は東軍。東軍が勝てば褒賞がもらえる。
どちらにしてもウマー。

ケチやり続けたから金はある。
長政の兵は5000だけど、隠居の俺は1万。
それ行くぜい。

3 :名無しさん@涙目です。:2019/06/08(土) 08:28:47.15 ID:NQUUz0GZ0.net

太閤立志伝スレか

108 :名無しさん@涙目です。:2019/06/08(土) 13:46:24.60 ID:YStCROQj0.net

>>107
国内統一を果たしたら、
その有り余る武力集団を使って海外遠征に出るのは古今東西
あらゆる歴史でもそうだからね。

48 :名無しさん@涙目です。:2019/06/08(土) 09:23:47.85 ID:QMZMq2ie0.net

>>2
スレ立てしないと

69 :名無しさん@涙目です。:2019/06/08(土) 10:16:05.73 ID:q4YzJbqf0.net

>>65
秀吉配下だと冷遇されてるけど、>>31説と、記録にも残ってるキリシタン説がある。(洗礼名シメオン)

家康からは>>55の褒賞で、長政に52万石、如水にも相応石高(ただし東国)を賜ったが辞退して隠居した。

98 :名無しさん@涙目です。:2019/06/08(土) 12:43:34.66 ID:K+PMPIqV0.net

>>2
これは似てるわ

89 :名無しさん@涙目です。:2019/06/08(土) 11:19:34.12 ID:d7B0rPX10.net

>>49
嫁有能

66 :名無しさん@涙目です。:2019/06/08(土) 10:07:23.53 ID:GPN37FD30.net

まあ最近の有力な潮流は、
・信長は政治的には保守的なマジメ人間で、幕府や朝廷、畿内しか視野になかったが敵が出てきてそれを倒すの繰り返しだった(まあそれでももちろん有能なのだが)
・本能寺は光秀が四国に入れ込みすぎて、マジメだったので四国への信を優先したから。
って感じっぽいけどな

72 :名無しさん@涙目です。:2019/06/08(土) 10:24:56.49 ID:UVl2i1a50.net

>>14
農民ではなかったがな

111 :名無しさん@涙目です。:2019/06/08(土) 14:01:48.90 ID:fv2EcBuJ0.net

>>44
宰相とはいえ奴隷に命令されるとか指揮系統大丈夫なんかな

59 :名無しさん@涙目です。:2019/06/08(土) 09:48:53.11 ID:v/XQFr790.net

>>2
目をいじらなければこんな感じになっていただろうな

28 :名無しさん@涙目です。:2019/06/08(土) 08:58:41.30 ID:njvJMydS0.net

>>14
日本だと戦乱の時代が短すぎてなぁ・・・

中国ぐらい戦乱戦乱・・・だと、農民から皇帝とか奴隷から皇帝とか、色々出るんだけど。

23 :名無しさん@涙目です。:2019/06/08(土) 08:54:02.74 ID:FtuGOuEO0.net

二次大戦のドイツ軍のルーデルも秘訣を聞かれて
自分は何も特別な事はしていないとコメントしたらしいが、そんなコメントじゃつまらん

4 :名無しさん@涙目です。:2019/06/08(土) 08:29:07.98 ID:7qjexEcN0.net

>>2
本当に浜田だな

78 :名無しさん@涙目です。:2019/06/08(土) 10:35:10.54 ID:FTGnn8ac0.net

>>75
干支か

84 :名無しさん@涙目です。:2019/06/08(土) 10:55:08.31 ID:NWjA9OGA0.net

秀吉の父親が信秀の足軽じゃなきゃ、さすがの信長も出世させることはしなかったかと

131 :名無しさん@涙目です。:2019/06/08(土) 16:31:56.20 ID:dn3CXym10.net

>>128
猛将勇将としても文化人としても優れてた細川とか政治家としても優れてた井伊や真田ってスゲーんだなって思う
島津みたいなバーサーカーは別として

132 :名無しさん@涙目です。:2019/06/08(土) 16:38:54.54 ID:q4YzJbqf0.net

>>129
信さんが秀吉に頼んで全国の美女をこっそり集めようって遊びをやろうとして勝家にツブされた記録があり、信さゆって、家臣団の前では完璧人間だけど、秀吉と組んで息抜きをしてた風情があるw

54 :名無しさん@涙目です。:2019/06/08(土) 09:40:44.54 ID:WrRa+E030.net

>>31
仙人になろうとした
張良なぞった感じだな
寵臣粛清免れるための

133 :名無しさん@涙目です。:2019/06/08(土) 17:26:28.12 ID:yreSYfNE0.net

>>130
離婚歴二回の江を正室に迎えその子孫は現在の天皇家にまで繋げることになった
秀忠は勝ち組。

75 :名無しさん@涙目です。:2019/06/08(土) 10:29:24.93 ID:q4YzJbqf0.net

>>74
年齢不詳だけど、54歳説と66歳説があるみたいだね。

80 :名無しさん@涙目です。:2019/06/08(土) 10:40:48.51 ID:nXuGBhcM0.net

普段から無能感を出し
舐めたこと言われたら激昂して周りに恐怖を植え付ける
ただこれだけ

149 :名無しさん@涙目です。:2019/06/10(月) 16:23:03.50 ID:lbdhsvDN0.net

>>145
明智「何でサルと一緒に戦ったワシは評価されんのや(´・ω・`)」

36 :名無しさん@涙目です。:2019/06/08(土) 09:03:54.31 ID:njvJMydS0.net

>>33
自分もその二人のイメージで書いたよ。
統一国家としては朱元璋だけど、秀吉とは比べ物にならないほど極貧の農民からのスタートだからね。

そりゃアゴもひん曲がる。

15 :名無しさん@涙目です。:2019/06/08(土) 08:36:44.81 ID:gZKjfpad0.net

100万石の酒か

29 :名無しさん@涙目です。:2019/06/08(土) 09:00:09.51 ID:FWQEjsQ20.net

竹中半兵衛が夭折しなかったら黒田官兵衛はさほど活躍せず終わってたのかな?

7 :名無しさん@涙目です。:2019/06/08(土) 08:30:33.61 ID:OSUvFHay0.net

>>1
いいからG20は大阪城前で写真撮れよ

57 :名無しさん@涙目です。:2019/06/08(土) 09:44:43.72 ID:GPN37FD30.net

日本で一番地頭有能なの秀吉だよな

39 :名無しさん@涙目です。:2019/06/08(土) 09:15:25.20 ID:hMLF7HZr0.net

>>14
田中吉政

52 :名無しさん@涙目です。:2019/06/08(土) 09:32:44.21 ID:/c92/R7FO.net

>>31
それをあの始皇帝相手にうまく乗り切った王翦将軍はすごい

97 :名無しさん@涙目です。:2019/06/08(土) 12:39:20.04 ID:sIeTx8qLO.net

天下取ってから目の前の仕事なくなってから、おかしくなったんだな

105 :名無しさん@涙目です。:2019/06/08(土) 13:07:51.08 ID:Kw0D55yh0.net

上司の無理難題をクリアしまくったらどんどん出世して
ある日社長が失脚したので派閥争いが起こったけど勝って天下とりました
今も昔も同じだな

参考になったらSNSでシェアお願いします!

レスを投稿する(名前省略可)

この記事を読んだ方へのおすすめ

Sponsored Link

最近のコメント

コメントはまだありません
ページTOPへ↑