【特集】“天下の暴論” MMTから学ぶこと

1 :アルカリ性寝屋川市民 ★:2019/05/29(水) 19:33:36.29 ID:sKS2+8g29.net
「国はどんなに借金をしても、その重荷で破綻することはない」と言い切って、積極的な財政出動をよびかけるアメリカ発の異端の経済理論=MMTが話題になっています。

最初に聞いた時、わたしは「天下の暴論」と思いました。長年、国の財政を取材し、借金が膨らみ続ける状況に警鐘をならす原稿を書き、解説してきた身にとって、借金を減らす努力を「全否定」するかのような経済理論は、「元も子もない」と思ったからです。日本の政府、中央銀行の関係者も含めて、そう思う人が多いでしょう。

ただ、暴論として片づけずに、世界一の経済大国アメリカで議論になっているわけを知りたいと、取材することにしました。

MMTは、「Modern Monetary Theory」という学説。その要点は、「自国の通貨を持つ国家は、債務返済に充てるお金を際限なく発行できるため、政府債務や財政赤字で破綻することはない」というもの。景気を上向かせ、雇用を生み出していくためにも、「政府は借金を気にせず、積極的に財政出動すべきだ」と説いています。

そして何より、巨額の借金を抱える日本が、この理論の正当性を示すモデルだとも言われています。少し詳しく知りたい人は、こちらの特集を読んでみてください。

お金がないなら刷ればいい!? https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190426/k10011898081000.html

国はいくら借金しても大丈夫?驚きの経済理論“MMT”とはhttps://www.nhk.or.jp/ohayou/digest/2019/05/0519.html

日本は破綻していないじゃないか
私が取材に向かったのは、ニューヨークから車で北に2時間あまり。バード・カレッジのランダル・レイ教授。MMTを四半世紀にわたって研究している経済学者です。
にこやかに迎えてくれたレイ教授
日本のこともよく知っていて、穏やかな口調ながら、過激な発言をする方でした。

主流の経済学では、政府が財政政策に頼りすぎて借金が膨めば、通貨の信用が低下して金利は急上昇をもたらす。その結果、債務が雪だるま式に増え、返済不能に陥って破たんする、と考えられています。ですから、MMTは「あり得ない」異端の学説とみなされています。

が、レイ教授は、「日本を見てみろ、いろんなことを教えてくれる」と指摘します。
債務残高が対GDPで100%だろうが、200%を超えようが(日本は約240%)、日本は破たんしてないじゃないか。

私が言いたいのは、アクセルを踏んだまま成長をもっと加速させ、それを通じて、財政赤字を減らすようにするべきだ、ということ。

借金を抱えても金利が上がらない日本は、正統派の経済学者が財政赤字や対GDPの債務の大きさについて何と言おうと、真実ではないこと示している。日本は、正統派の予測を覆すいい判例なんだよ。
では、「お金を刷る」役回りの中央銀行は、どうなのか。際限なく通貨を発行するようなことが許されるのだろうか、と聞くと、こんな答えが返ってきました。
私たちは、中央銀行が「政府の銀行」として果たす役割を強調する。そう考えると、中央銀行の「独立性」は、そんなに重要ではない。

時々、「中央銀行は、政府がお金を使いすぎるのを止めることができる」と聞くが、中央銀行はノーとは言えない。彼らが政府の出す小切手を不渡りになんてできないからだ。
発言は、このように、かなり過激です。

※長いので続きはソースで

NHK 2019年5月29日 15時46分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190529/k10011933351000.html?utm_int=news_contents_tokushu_001

604 :名無しさん@1周年:2019/05/29(水) 23:43:27.72 ID:gapb1FkB0.net

当時、内田氏は  
都議会自民党幹事長として売り出し中だったが、  
今ほどの権力はなく、公共工事の仕切り役は、  
都議会公明党のドン・藤井富雄氏だった。  

藤井氏は、05年に政界を引退し  
仕切り役、調整役の座を内田氏に禅譲。  

(中略)  
老朽化した築地市場の移転は、  
石原氏の前任の  
青島幸男知事の時代に持ち上がったが、  
その構想を推進したのは、  
東京都港湾局長時代の石川雅已・現千代田区長で、  
臨海副都心開発部長として石川氏を支えたのは、  
前川あきお・現練馬区長だった。  

山田氏は、後述するように  
両氏をOBとなっても物心ともに支えた。  

つまり豊洲移転は、  
石原都政の前に都の官僚が  
議会や市場関係者に対する根回しを行い、  
推進してきたのだ。  

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/50989  

公共事業絡みで口利き  

公明・藤井都議が都幹部などに  
コンサルタント会社を紹介 長男が「顧問料」もらう  

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2004-01-08/01_02.html  
.,.

11 :名無しさん@1周年:2019/05/29(水) 19:41:20.27 ID:VfnnIRZC0.net

この情弱が 国会見ろ 偉いことになってるから

233 :名無しさん@1周年:2019/05/29(水) 21:37:04.79 ID:JDT/w9VD0.net

経済を成長させるには金を借りて使わないといけない
借りて使う、この作業を繰り返すことにより経済は拡大し成長していく
借りて使う作業を無限に繰り返すためには、
資本が国内をスムーズに循環していかなければならない
それを可能にするのが適正な税制であり、
適正な税制とは消費税廃止、法人増税、所得累進強化のことである

164 :名無しさん@1周年:2019/05/29(水) 20:50:44.48 ID:Z2rW8wuw0.net

マネーは借金しないと増えない仕組みなんですよ
これをまず認識しよう、認めようw
国の借金とやらが問題だと思うのなら、借金しないでマネーが増える仕組みを考えましょう

984 :名無しさん@1周年:2019/05/30(木) 01:05:51.77 ID:4cLqUHXH0.net

>>971
お金を刷るというよりも、仕事を作るんです。政府が。

563 :名無しさん@1周年:2019/05/29(水) 23:37:11.76 ID:BB0QYp8g0.net

MMTが真理やぞ

251 :名無しさん@1周:2019/05/29(水) 21:47:41.04 ID:0HTXiogBq

小泉構造改革と郵政民営化も新自由主義者の食い物になって国民の財産と国民の権利が犠牲になった。
平成は日本が全く発展しなかった時代で将来展望も失われた平和ボケ時代だったね。

892 :名無しさん@1周年:2019/05/30(木) 00:49:23.08 ID:tBWS6ky90.net

>>872
批判ではない
MMT推しの理論はどんなに文書を読んでも数式で表せないものなので空論でしかならず、批評すらできないと言ってる。

315 :名無しさん@1周年:2019/05/29(水) 22:24:33.38 ID:T3AV1bPN0.net

経済政策のシミュレーションは変数の部分があるので、最初から複数の結果出すから、大抵どれかが当たってるというか、
フローチャート風に様々なパターンが用意されてんのよ。

理論数式がないと、そういうものが全く用意できないので、まともな政策が建てられない。

303 :名無しさん@1周年:2019/05/29(水) 22:17:37.21 ID:tWHhz1rv0.net

財務省や増税派の朝日にとっても天下の暴論だよな
しかし朝日が反対するということは…フーム

475 :名無しさん@1周年:2019/05/29(水) 23:22:09.95 ID:6RUxA2UE0.net

>>440
落とし穴というか「トレード・オフ」は、あくまでもインフレ
政府債務を増やすことは、原則として物価上昇率を高め、インフレに向かわせる

日本の場合、物価上昇率が、目標の2%より低いのだから、
もっと政府債務を増やして、インフレを目指すことが正当化される

個人的には、ここまで長期デフレが続いたことを考えると、
5,6%ぐらいのインフレを10年ぐらいキープして「リバランス」したほうが良いと思ってる

235 :名無しさん@1周年:2019/05/29(水) 21:37:32.66 ID:nKXyoibP0.net

日本はGDPに比してマネーストックの額が極めて大きい、過剰貯蓄・現金バブルの状態だ。
ここからインフレに戻すと、かなり過激な揺り戻しがあるかもしれない。
しかしだからと言って、これ以上現金バブルを膨らませるのも、後が怖いから
結局少々混乱が生じても、なるべく早くインフレに持ってくしかないんでは?
生産力が毀損してないなら、ハイパーインフレみたいなことには流石にならないだろう。

58 :名無しさん@1周年:2019/05/29(水) 20:06:28.71 ID:ELR2MSvm0.net

まずMMTは際限なく国債すっていいとは言ってないし
インフレ率が適正にコントロールされることが前提って言ってるのに

なんでMMT否定論者は、必ず
無限に刷れる、とか言ってて
ミスリード誘ってんなって感じ

財政基準を今のプライマリーバランスではなく
インフレ率2R%程度の計画経済にしろ
って言ってるのがMMTだぞ

467 :名無しさん@1周年:2019/05/29(水) 23:20:08.43 ID:mXt6gn5x0.net

MMTは財務省のお墨付き

日本が財政破綻するなんて考えられない
日本がハイパーインフレになるなんて考えられない!
財務省
https://www.mof.go.jp/about_mof/other/other/rating/p140430.htm

989 :名無しさん@1周年:2019/05/30(木) 01:06:34.16 ID:4cLqUHXH0.net

>>975
お前がよくわからないよ。

456 :名無しさん@1周年:2019/05/29(水) 23:17:47.47 ID:yeJlUcCG0.net

>>423
ハイパーインフレの直前で寸止めするのがMMTの奥義
MMTではハイパーインフレは起きない、などと誰も語っていない

298 :名無しさん@1周:2019/05/29(水) 22:16:29.10 ID:0HTXiogBq

個人の金銭管理と政府の財政を同じように考えている間は永久に理解できないだろう。

133 :名無しさん@1周年:2019/05/29(水) 20:31:41.14 ID:P1Eyah8E0.net

>>112
国債保有は日銀がほとんど
国債市場はほとんど崩壊したと言われる状態。

33 :名無しさん@1周年:2019/05/29(水) 19:54:02.69 ID:qOwJqQRf0.net

>>31
それMMTと関係ないな暴論

956 :名無しさん@1周年:2019/05/30(木) 01:01:06.84 ID:ucr7Mok60.net

先日のチャンネル桜の討論で、高橋洋一先生が、
「インフレ・デフレは、おカネとモノのバランスで決まる。おカネがモノよりも多ければインフレ」
 という主旨のことを仰った際に、藤井先生とわたくしが、即座に、同時に、
(藤井先生)「先生、それ、アクティブマネーの話ですよね」
(三橋)「あくまで、モノやサービスの購入に使われるおカネのことですよね」
 と突っ込み、高橋先生も「その通り」と認めていらっしゃましたが、
ここの理解は極めて重要になります。デフレから脱却するためには、
モノやサービスの購入に使われるアクティブマネーが増えなければなりません。

http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-12084365151.html

321 :名無しさん@1周年:2019/05/29(水) 22:28:14.24 ID:aaxsA/Sc0.net

>>315
ぜんぜん当たってないじゃねえかw
鉛筆転がしたほうがまだマシなレベルだ

871 :名無しさん@1周年:2019/05/30(木) 00:45:13.08 ID:4cLqUHXH0.net

>>868
するに決まってるだろ。チンカス。

485 :名無しさん@1周年:2019/05/29(水) 23:23:15.27 ID:mXt6gn5x0.net

日本は世界一の金持ち 対外債権世界一

対外資産、初の1000兆円超=海外直接投資が加速−17年末

729 :名無しさん@1周年:2019/05/30(木) 00:13:42.65 ID:TLa8MU3R0.net

まあ、休職者の支援は、どうでもいいんだよ。

私が目をつけたのは、この制度が
無駄遣いの温床になってるってことなんですよ。

つまり、カルトを肥え太らせている。

みなさんもよく知っているように、
日本政府、地方自治体は、アホほど金を使っているね。

にもかかわらず、物価は大して上がっていない。

実は値上げは度々行われてきたんだけど、
庶民が金持ってないもんだから、売り上げが落ちて、
アワ吹いて元に戻したり、値引きしたりして来たんだよ。

で、なぜそれができたのかというと、
それは途上国の、安い労働力のおかげなんだよね。

お金が国内で回らず、つまり、給料が上がらず、仕事が減り、
代わりに、投資という形で海外に流れているのも原因だが、
これによって、この安い労働力が実現しているんだよ。

その代わり、国内の雇用や、労働条件は悪化するね。
そうすると少子・高齢化が進み、財政問題につながっていく。

みんな口々に、「破綻しない」「破綻しない」と言ってるけど、
増税だとかね、こういうわかりにくいところで国民から搾取をしてきたということなんだよ。
この事実をまず、大勢の人たちに知っても.らって、そして、クギをさすような状況が、そろそろ必要だと思うんだよ。
日本国憲法には、生存権や財産権の保障は書いてあるけど、営利企業の儲けの面倒までみろ、とまでは書いてないでしょ。

64 :名無しさん@1周年:2019/05/29(水) 20:09:17.45 ID:Fv4H2v3K0.net

借金なんざ甲斐性よ!
ってことだろ?

887 :名無しさん@1周年:2019/05/30(木) 00:48:03.06 ID:R0ACHBUH0.net

>>856
財政出動したってほとんど経済成長してない国はある
それが日本
だから必ずしも財政出動=経済成長というわけではない
成長をするために財政を支出できないという衰退の構造にハマっているから

741 :名無しさん@1周年:2019/05/30(木) 00:15:57.33 ID:TLa8MU3R0.net

日本はデフレで物の値段が上がっていないといわれ続けてきましたが、
実は、すでに世界一物価が高いので、
これ以上なかなか物価が上がらないのは当たり前のことなのです。

今の日本経済で問題なのは、デフレという表面的な数値のことではなく、
収入が上がっていないのに増税ばかりが続き、消費が先細りしている、
それが経済全体に悪影響を及ぼしているということなのです。

金融緩和や財政投資などで、人為的に金の流れをよくして、
一時的に景気をよくしても、本質的な景気回復にはつながらないのです。

ちゃんと国民生活の実態を踏まえた税制、財政にしなくては、
日本はいつまで経っても閉塞感から抜け出せないのです。

https://www.mag2.com/p/news/377019/4
.,., 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:7bff9ed63942b4cd01610d20b2c06e65)

703 :名無しさん@1周年:2019/05/30(木) 00:06:27.35 ID:9DT0KFVW0.net

>>698
経済学者が再配分を肯定するのは厚生的な側面からであって、
パレート最適が再配分で達成されることはありえない、というか、
再配分は定義からしてパレート最適になりえない。

307 :名無しさん@1周年:2019/05/29(水) 22:18:20.58 ID:T3AV1bPN0.net

対外資産の殆どは民間の資産。

高い稼ぎを求めて海外に投資されている金なので、
国債の買い支えに回る事もなければ、
日本政府には徴税権すらないので、税金で吸い上げる事すら出来ない金。

つまり、政府の放漫財政を支えるどころか、支えられずに海外に逃げてる資産だから、
政府の財政破綻を防ぐようそにはならない、むしろ逆なくらいだ。

日本どころではない対外資産抱えていた時代の大英帝国ですら、
その資産の大部分は民間だったから、あっさり財政破綻に追い込まれている。

907 :名無しさん@1周年:2019/05/30(木) 00:52:30.14 ID:L2MLD39B0.net

>>883
実際、デフレ脱却できてないし

465 :名無しさん@1周年:2019/05/29(水) 23:19:43.27 ID:UKg0Tiea0.net

>>451
無限に金は出てくる

しかし現実的にはインフレに
制限される

だから政府はいかに生産力を
向上させる必要がある

105 :名無しさん@1周年:2019/05/29(水) 20:20:26.50 ID:iLwBkxph0.net

>>96
ちなみに過去、政治家が色々やらかしたから中央銀行が取り仕切る形になっている
いままた政治家に戻しても大丈夫、とかトンデモ呼ばわりそりゃされますわな

662 :名無しさん@1周年:2019/05/29(水) 23:55:14.66 ID:UcWFmimA0.net

結局主流から外れてるのは認めるのね

772 :名無しさん@1周年:2019/05/30(木) 00:22:32.20 ID:U+HZ05ez0.net

真っ当な批判できないからそれっぽい無根拠の批判長文貼ってる奴がいるねぇ

322 :名無しさん@1周年:2019/05/29(水) 22:28:26.66 ID:wirrw8FZ0.net

>>220
安倍が海外でバラマキ続けているぞ。
融資と言っても債権放棄することがしばしばだし。

1014 :名無しさん@1周年:2019/05/30(木) 01:11:14.59 ID:EpuqkUNL0.net

金融緩和はブレーキを緩めるだけでアクセルを踏んでいるわけではない
1億もらっても、返さなきゃらならないなら増やせる見込みがない限り使わない
アクセルが必要なんだよ

867 :名無しさん@1周年:2019/05/30(木) 00:44:53.40 ID:4cLqUHXH0.net

>>864
なるわけ無いだろ。チンカス。

764 :名無しさん@1周年:2019/05/30(木) 00:20:24.87 ID:s7Ir6f3c0.net

共産主義と新自由主義は行きつく先が同じ
一部の人間だけが富を得て大多数が貧困化する
グローバリズムと共産主義、新自由主義の親和性を考えればわかること

MMTそういった方向から国民主権、国民のための国家へと変えること
奇しくもトランプがワシントンを牛耳っているエスタブリッシュメントから国民に主権を戻すことをしているが
日本もその点においては米国の方向性に乗っかるべき

14 :名無しさん@1周年:2019/05/29(水) 19:44:16.20 ID:1v5Ow3GA0.net

>>5
やってないよ。国民には刷った金は届いてない。
>>6
死ね安倍信者。日本経済の敵。

9 :名無しさん@1周年:2019/05/29(水) 19:41:05.18 ID:i/91EMO20.net

公共投資の形 過去未来

●建設に公共投資

●投資に公共投資(アベノミクス)

●消費に公共投資 「マイナス消費税の導入」
-10%消費税で
1000円の買い物で100円還元
2000万の家屋を建設して200万の還元へ

消費税1%で税収が2兆円増
消費税10%で税収が20兆円増
を見込んでいるから、財源としてはその位を用意すればいい

MMTで安心だ?えっ

257 :名無しさん@1周年:2019/05/29(水) 21:51:25.29 ID:eoHVnDWY0.net

インフレ率2、3%が制限要因と付け加えたのは三橋と中野
そのおかげでMMTは普通の財政政策となった

77 :名無しさん@1周年:2019/05/29(水) 20:12:25.80 ID:D3Y0UQyG0.net

売国自民工作員がわらわらと

429 :名無しさん@1周年:2019/05/29(水) 23:11:14.83 ID:Z2rW8wuw0.net

>>418
ゴールドが足りなくなって激しいデフレが来るだろうよ
第一信用貨幣の膨張で豊かになったのに今更商品貨幣に戻れるのかね

296 :名無しさん@1周年:2019/05/29(水) 22:14:34.31 ID:9KBpV+J70.net

>>289
何も理解していない事だけは読み取れる
まずMMTは無税なんて暴論を明確に否定している
それすら知らないのに語ろうとするのは、日本語を話せないのに日本語でディベートしようとするようなものだよ

527 :名無しさん@1周年:2019/05/29(水) 23:31:25.41 ID:1ouI2lz20.net

理論としては、なかなか刺激的で面白いと思うよ。
でも実際にMMTを基に走らせて、それで大失敗しても、たぶんMMT論者は責任を取りそうにないからね。
そこらの問題ではないのかな。

814 :名無しさん@1周年:2019/05/30(木) 00:30:54.15 ID:cKNIGBqV0.net

>>807
なんでもいいが30年デフレだってことを忘れずに

596 :名無しさん@1周年:2019/05/29(水) 23:42:20.61 ID:6RUxA2UE0.net

>>574
>日銀が買わなくなったら
この仮定が非現実的ではないのか
日銀はもう「しこたま買い続けますよ」って顔してんじゃん

そりゃあ、バカが日銀総裁になって、意図的に日本経済をぶっ壊しにかかるなら話は別だけどさ・・・

101 :名無しさん@1周年:2019/05/29(水) 20:19:49.92 ID:Po2mIZ9D0.net

>>28
そうだね。まずは税金からの回避。

まあ最終的には国家権力から資本家が干渉されない、つまり国家権力よりも強い立場を手に入れるつもりだろうから、
MMTとやらで国の予算が膨張して、国の規模が大きくなることはグローバル資本家にとってはマイナスだろうね。

407 :名無しさん@1周年:2019/05/29(水) 23:05:02.01 ID:3MyZO8IK0.net

>>394
質問
もしいくら金を刷っても破綻しないんだったら
毎年1億円を国民全員に配ってほしいんだけど、できる?

933 :名無しさん@1周年:2019/05/30(木) 00:56:54.62 ID:8PV+OLCI0.net

今頃こんな議論をしているなんて
日本のジャーナリストは仕事してない証拠
ネットでは年単位で経済学者が議論しまくりなのに
紫BBAとかジムロジャーズみたいな投機家の記事をひたすら載せると
情けなくて屁が出そう

参考になったらSNSでシェアお願いします!

レスを投稿する(名前省略可)

この記事を読んだ方へのおすすめ

Sponsored Link

最近のコメント

コメントはまだありません
ページTOPへ↑