【訃報】漫画『孔雀王』作者・荻野真さん死去 享年59 伝記SF作品で人気

1 :ストラト ★:2019/05/10(金) 15:38:03.11 ID:yY9aVLrP9.net
アニメ化・実写化もされた漫画『孔雀王』などで知られる漫画家の荻野真(おぎの・まこと)さんが、4月29日に腎不全のため死去した。
享年59。
同作が連載された『ヤングジャンプ』の公式サイトで10日、発表された。

荻野さんは1959年生まれ、岐阜県出身。
85年に『孔雀王』にて『週刊ヤングジャンプ』で漫画家デビュー。
以後、同誌にて『孔雀王退魔聖伝』『夜叉烏』『ALGO!』『小類人』『拳銃神』『孔雀王曲神記』などを連載し、独自の世界観からなる伝奇SF作品は多大な人気を博した。

葬儀は今月8日に近親者のみにて執り行われた。
サイトでは「これまでの読者の皆さまのご愛顧に対し深謝しますとともに 謹んでご逝去の報告を申し上げます」と追悼の意を表した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190510-00000359-oric-ent

漫画家の荻野真さんの作品『孔雀王』

522 :名無しさん@恐縮です:2019/05/11(土) 21:51:27.40 ID:hm+2E7rw0.net

そんなにエロい漫画だったのか
じゃあ一冊50円くらいだろうから、ブコフで1〜10巻くらい買ってみるわ

407 :名無しさん@恐縮です:2019/05/11(土) 03:03:40.84 ID:SiEp9dHc0.net

平均寿命以下ってことはやっぱり漫画家って激務なのか

651 :名無しさん@恐縮です:2019/05/14(火) 10:29:56.58 ID:e9WVTMlK0.net

>>650
広告でユンピョウ出てた事しか覚えてない

449 :名無しさん@恐縮です:2019/05/11(土) 11:46:09.88 ID:1SUR63MK0.net

エログロの先駆け

6 :名無しさん@恐縮です:2019/05/10(金) 15:39:23.35 ID:dpu2s0ec0.net

355 名前: 可愛い奥様 投稿日: 2006/08/22(火) 08:20:00 ID:BzT4vmeK
人を殺したことがある。
10年以上前になるけど、バックパッカーでカンボジアに旅行していた。
独りで。
貧乏旅行のふりをしたよくあるアレ。
猿岩石よりずっと前です。

あるクメール人が「人を殺してみないか?」と持ちかけてきて、
当時はタバコ屋で普通にマリファナが売っている時代でハイになってたということもあり、見るだけ、とついていった。
そこには両手両足を縛られた、ボコられたあとのクメール人が。
どうもポルポトの残党らしい。
どうせ殺すから、もしよければ500ドルでやらしてやる、って。

葉っぱでフラフラだったし銃なんて撃ったことなかったけど、300ドルまで値切って、頭を撃った。
脳髄が飛び散るときに「ああ、やばいことしたかな」と思ったが、瞬間、忘れることにした。

夢の出来事のような思い出で、罪悪感とか全くない。
時々思い出すけど、すぐに忘れる程度。

いまは3人の子と幸せに暮らしてます(笑)。

32 :名無しさん@恐縮です:2019/05/10(金) 15:43:19.20 ID:xxpgudOc0.net

連載中じゃなかったっけ

ご冥福を

171 :名無しさん@恐縮です:2019/05/10(金) 22:06:05.68 ID:jn18ALDh0.net

孔雀王って最後どうなったんだ?

606 :名無しさん@恐縮です:2019/05/13(月) 00:53:47.07 ID:pV1cA00j0.net

菊池としをがアレでなければ、合作で『孔雀王vs明王伝レイ』なんてのもありえたのだろうか

298 :名無しさん@恐縮です:2019/05/10(金) 23:30:04.90 ID:Fym6RRr90.net

おっさん言われるの承知だが孔雀王の連載読んでた頃に名古屋住んでて
「メーダイ(名古屋大学)の漫画家」って聞いて驚いた記憶が
その頃に夢枕獏さんの魔獣狩りシリーズも人気だったんで
一時期密教関連の本を多く読みました

荻野先生に哀悼の意を表します

625 :名無しさん@恐縮です:2019/05/13(月) 13:08:28.91 ID:+B0sM5Mb0.net

>>622
高橋留美子のタフさは異常だな

269 :名無しさん@恐縮です:2019/05/10(金) 23:12:28.03 ID:zVDleDtc0.net

あーなーたーにー会うためにわたしーは生まれーた
星のー船にー導かれ―こーこまでー来ーたー

588 :名無しさん@恐縮です:2019/05/12(日) 19:55:41.41 ID:WC6HObjG0.net

>>583
個人的には、チャイルドがひどくなったイメージ

96 :名無しさん@恐縮です:2019/05/10(金) 16:03:26.74 ID:92pfdkTT0.net

>>7
阿部寛のやつ?

59 :名無しさん@恐縮です:2019/05/10(金) 15:50:52.62 ID:S9dlcn+V0.net

孔雀王はもちろん夜叉鴉や小類人も面白かった。
御冥福をお祈り致します。

428 :名無しさん@恐縮です:2019/05/11(土) 08:32:20.24 ID:blayRL//0.net

名大理学部中退かよ頭いいんだな

240 :名無しさん@恐縮です:2019/05/10(金) 22:59:53.47 ID:zVDleDtc0.net

サイト見に行ったら色んな方面と喧嘩してたんだなあと

98 :名無しさん@恐縮です:2019/05/10(金) 16:04:05.92 ID:QvP2W+Dn0.net

ゴールデン洋画劇場で実写版を見た思い出。
youtubeに丸々あるから懐かしくて見たら、子供の頃はユンピョウしかわからなかったが、日本側の出演者が豪華すぎる

481 :名無しさん@恐縮です:2019/05/11(土) 15:09:28.03 ID:Koh2YU2j0.net

>>440
無印 天蛇王
退魔聖伝 天津神
曲神紀 伊弉諾尊

300 :名無しさん@恐縮です:2019/05/10(金) 23:30:36.73 ID:6DS+A3ZkO.net

>>292
そんな感じ
ただ毎回無印デビルマンみたいに世界が崩壊みたいな風呂敷を広げて畳まないのに
リセット新世界をしてた

556 :名無しさん@恐縮です:2019/05/12(日) 03:38:50.38 ID:28xpQ0bb0.net

漫画化は体に悪い仕事やな

529 :名無しさん@恐縮です:2019/05/11(土) 22:57:53.22 ID:F5QwmWoa0.net

馬黄精、餓鬼魂とかは清々しいほどの夢枕獏作品からの丸パクリ。崑崙とか出てくる単語もみんな夢枕獏作品から引っ張ってきてるんだろうなって感じ。
読者が騒ぎ出して仕方なく謝罪。夢枕獏は「僕も漫画からはインスピレーション貰ってる。かかってきなさい友よ」って言って不問を強調。

連載なのにいきなりネタ元に夢枕獏を使えなくなって窮地に陥ると、ストーリーを無視して唐突に第六天魔王こと織田信長が登場。
これは赤石路代の人気作品にネタ元を乗り換えたと思われる。勝海麻衣みたいなもんで、自分では一切プロットが書けない人なんだろうと思う。

513 :名無しさん@恐縮です:2019/05/11(土) 19:41:08.75 ID:kCw01p5R0.net

鋼鉄のような乳首しか記憶に残らなかった

86 :名無しさん@恐縮です:2019/05/10(金) 15:59:50.22 ID:7jxFobzn0.net

ヒトラー、ラストバタリオンやらが魔術と絡むとかすげーぞい

352 :名無しさん@恐縮です:2019/05/10(金) 23:55:38.85 ID:VDBCUI+40.net

>>349
パンツが凹んでく演出は勃起した

311 :名無しさん@恐縮です:2019/05/10(金) 23:34:41.91 ID:6DS+A3ZkO.net

>>308
せつらの関連読んでるなら
そんな路線よく書いてるぞ

356 :名無しさん@恐縮です:2019/05/10(金) 23:57:35.76 ID:0pba6m/f0.net

孔雀王連載時ヤンジャンの巻末の作者コメントでアシスタント募集してて、当時月収50万円とか書いてあり心揺らぎました。

151 :名無しさん@恐縮です:2019/05/10(金) 21:50:26.72 ID:aZLQKo1W0.net

設定がブレブレの王仁丸さんが好きなキャラでした

166 :名無しさん@恐縮です:2019/05/10(金) 21:58:47.33 ID:aZLQKo1W0.net

>>162
大黒天だったり、そのために集落皆殺しになったり、そんな事なかったぜになったり

260 :名無しさん@恐縮です:2019/05/10(金) 23:08:59.45 ID:zVDleDtc0.net

>>243
孔雀は孔雀明王=ルシファーの化身
スサノオ関連は牙に持ち主として選ばれただけでスサノオの生まれ変わりじゃない

99 :名無しさん@恐縮です:2019/05/10(金) 16:04:24.14 ID:x2lnP7sd0.net

そんなに若かったのか

117 :名無しさん@恐縮です:2019/05/10(金) 16:28:10.56 ID:sBcWJx+y0.net

漫画家は早死のイメージしかない
締切に追われてさ
勝ち組漫画家は考えたほうがいいね
健康あって作品も出せるんだからさ

39 :名無しさん@恐縮です:2019/05/10(金) 15:45:16.20 ID:FQEsRICY0.net

>>5
もう実写映画化なってるよな

525 :名無しさん@恐縮です:2019/05/11(土) 22:05:57.75 ID:fFOjeOo20.net

民話とエロは相性がいいから
その類のものがもっと増えてほしい

366 :名無しさん@恐縮です:2019/05/11(土) 00:03:33.90 ID:HHm3iUb20.net


こいつはまごうことなきケンシロウ

593 :名無しさん@恐縮です:2019/05/12(日) 20:24:32.33 ID:c4LY2Wh+0.net

>>590
現在各誌で売れっ子漫画家の大多数も
コンスタントにヒット出せなければ
この運命からは逃れられないけどね

超大ヒット出せばいろんなメディア展開で
食うには困らないだろうけど
創作者としての存在は忘れられていく

399 :名無しさん@恐縮です:2019/05/11(土) 02:04:40.28 ID:W8vUTQjE0.net

>>398

今の勢いがあるうちに何としても探し出すのじゃー
荻野先生追悼の儀!!!!

432 :名無しさん@恐縮です:2019/05/11(土) 09:21:20.51 ID:Eu+XxgOn0.net

絵は受け付けなかったけど孔雀王は面白かったな

35 :名無しさん@恐縮です:2019/05/10(金) 15:44:20.27 ID:kpKlZ3py0.net

3巻にはお世話になった
黄泉御前で
なぜかエロいガーターで大股裂きされるお姉さんと
清楚系で、なぜか大股裂きされるかわいコちゃんのシーンは忘れない

萩野さん合掌

578 :名無しさん@恐縮です:2019/05/12(日) 16:09:10.00 ID:DPJS4XRh0.net

菊池秀行は小説家、夢枕獏はプロレス評論家ってイメージ

465 :名無しさん@恐縮です:2019/05/11(土) 13:10:14.94 ID:Rww75fy6O.net

>>455
これを漫画では見たかったって層のが多かっただろうね

169 :名無しさん@恐縮です:2019/05/10(金) 22:03:34.15 ID:taI6yjAzO.net

59?まだ若いな

634 :名無しさん@恐縮です:2019/05/13(月) 22:57:29.81 ID:NLQtxlvH0.net

>>632
やっぱ空中戦が出来て属性攻撃できる孔雀が一番強いんじゃね?
単発破壊力なら阿修斗羅持ちの日光が最強そうだけど。

562 :名無しさん@恐縮です:2019/05/12(日) 11:17:09.52 ID:yj4PpuVh0.net

>>561
騒動後は参考文献扱いしてるからある種の公認状態だったんだろう、そこら辺は話がついたんじゃないかな

325 :名無しさん@恐縮です:2019/05/10(金) 23:40:17.32 ID:aZLQKo1W0.net

>>320
夢枕獏先生激怒

121 :名無しさん@恐縮です:2019/05/10(金) 16:40:02.11 ID:cv3lFgQL0.net

バスタードの作者は生きとるんか?

383 :名無しさん@恐縮です:2019/05/11(土) 00:41:51.65 ID:AIOJvzcs0.net

漫画家は不摂生な生活してるだろうからな。

622 :名無しさん@恐縮です:2019/05/13(月) 12:37:48.25 ID:8oljDBBL0.net

漫画家という仕事は、特に週刊の少年誌で長年に渡って連載を持っていた場合はキツイみたいだなぁ
北斗の拳の絵を描いていた作者も当時のハードワークが祟って片方の目が失明寸前の状態になっているらしい

324 :名無しさん@恐縮です:2019/05/10(金) 23:40:12.35 ID:V042Cg2p0.net

>>320
渡辺ヒロシさんですか?

580 :名無しさん@恐縮です:2019/05/12(日) 17:50:36.98 ID:WC6HObjG0.net

>>579
夜叉ガラスって、そんなに画風変わっていた?
たいませいでんくらいの画風だったきがする

113 :名無しさん@恐縮です:2019/05/10(金) 16:21:05.05 ID:CYmdmlcA0.net

うっそだろ
これは驚いた……

参考になったらSNSでシェアお願いします!

レスを投稿する(名前省略可)

この記事を読んだ方へのおすすめ

Sponsored Link

最近のコメント

コメントはまだありません
ページTOPへ↑