【氷河】日本は「就職氷河期世代」に手を差し伸べるべき…OECD局長が懸念「彼らに的を絞って投資をしていくことが不可欠」★22

1 :みつを ★:2019/05/03(金) 14:46:58.93 ID:DOqI3/Zi9.net
OECD雇用・労働・社会政策局のステファノ・スカルペッタ局長が4月下旬、東京都内で弁護士ドットコムニュースなど複数のメディアを招き、労働市場の世界的な状況や日本は相対的にどのような状況にあるかについて説明した。

AIなど技術の進歩により、従来型の労働が取って代わられ、大量失業が起こる可能性について、スカルペッタ局長は「技術進歩による大量失業は起こりそうもないが、多くの仕事には変化が伴う」。一方、就職氷河期世代を助けるために重点投資すべきとの考えを示した。(編集部・下山祐治)

●「低スキル」層の生涯学習に高い壁

OECDの分析では、日本では仕事の15%が完全に自動化される恐れがあるという。ただ、これはOECD平均とさして変わらない。一方で、日本では一度会社に勤めると、それ以降に職業訓練を受ける機会が少ないことが問題だとした。

労働市場の変化に対応するためには、個々人が十分な生涯学習をできることが理想的だ。にもかかわらず、日本の社会人が仕事に関わる学習に参加した割合は35%で、OECD平均の41%を下回った。

そのうえで、さらに問題が大きいのは、日本の社会人のうち「低スキル」の層が仕事に関わる学習に参加した割合は、13.5%まで低下するということだと指摘した。スカルペッタ局長は「低スキルの労働者の訓練へのアクセスを拡充するべきだ」と話した。

●正規と非正規の格差なくすべき

また、記者からは、1990年代半ばから2000年代前半とされる「就職氷河期」に社会人となった「就職氷河期世代」について、日本政府はどう対応すべきかとの質問も出た。

スカルペッタ局長は「明らかに彼らに的をしぼっていくべきだ。投資をして、教育・訓練をしていくことが不可欠だ」と語った。

このほかスカルペッタ局長は、日本では労働組合の組織率が低下傾向にあり、使用者と労働者の間の力が「不均衡」である点を挙げた。

「我々が提言していることは、格差をなくしてほしいということ。『equal pay for equal work』(同一労働同一賃金)が大事で、正規と非正規の格差はなくすべきだ」と述べた。

(弁護士ドットコムニュース)
2019年04月30日 09時31分
https://www.bengo4.com/c_5/n_9579/

★1が立った時間 2019/04/30(火) 11:04:52.41
前スレ
【氷河】日本は「就職氷河期世代」に手を差し伸べるべき…OECD局長が懸念「彼らに的を絞って投資をしていくことが不可欠」★21
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1556826135/

549 :名無しさん@1周年:2019/05/03(金) 18:45:48.28 ID:SRSdHGDa0.net

>>546
山本太郎やら藤井やら三橋やらは説得してるように見えるけどな。

503 :名無しさん@1周年:2019/05/03(金) 18:16:16.50 ID:Y7//9+aG0.net

新潟・群馬・旧自民党の田中派に自民党を戻すしかない。あいつらが政権もってるころはここまで売国はなかった。
朝鮮のとなりにある山口 福岡から選挙で出てくる麻生 安部は在日利権に関与しすぎて危険だわ

153 :名無しさん@1周年:2019/05/03(金) 15:19:39.68 ID:uoIifgLd0.net

>>550 >>551 >>552 >>553 >>554 >>555 >>556

1979年の整理解雇の無効判例によって自由競争を嫌う無能化が決定的となり、向上心のない不良社員が増加し、バブル景気でハングリー精神は衰えるか消滅したわけだ
学生も文系で在学中に遊んで、とりあえず就職するスタイルが一般化した

日本が終身雇用により儒教的衰退を続ける一方で、アメリカでは競争をしながら生き残るために専門スキルを磨く連中が台頭し、知識集約型産業が隆盛することになる

113 :名無しさん@1周年:2019/05/03(金) 15:11:18.08 ID:uoIifgLd0.net

>>340 >>341 >>342 >>343 >>344 >>345 >>346

一人当たり労働生産性(年間) x 労働分配率 → 労賃
アメリカ  59,495 x (63.7%) → 37,898
デンマーク 56,335
ドイツ   44,184 x (67.6%) → 29,844
フランス  39,673 x (68.6%) → 27,215
日本    38,550 x (60.6%) → 23,361

日本の低さだけが郡を抜いている 、組合が強いフランスは、日本を除くならば底報酬だ

日本の労組・労働貴族や共産主義者が崇拝するフランスはドイツに比べると一人あたりGDP(労働生産性)が4,000ドル低く
アメリカに比べると20,000ドル低い

教育支出GDP比率
https://en.wikipedia.org/wiki/List_of_countries_by_spending_on_education_(%25_of_GDP)

Denmark 8.7%
Israel 6%
United Kingdom 5.6%
France 5.5%
Canada 5.5%
Germany 5.0%
United States 4.9%
Japan 3.6%

政府負債による公共事業や天下り団体を増やし過ぎた結果として専門教育が軽視され高度なスペシャリスト人材がいなくなった典型が日本だ

日本は公共事業・政府支出に依存していないと生存できないスキルの無い労働者と個人が多すぎるということだ
政府負債を増やして生産性を上げていく場合は、生産性の高い事業の専門教育や環境整備(インフラが整っていない発展途上国の場合にのみ有効)に投資するのが正攻法だが
日本では生産性を上げないお荷物の箱物土建や天下り団体のシロアリに金を出し続けている

公共事業の最大の問題は肥大化しGDPを公共投資が維持するような状況に追い詰められると、なし崩し的に公共投資を続けなくてはならなくなる
さらに外国人労働者のために公共事業で雇用を増やすのは、もはや搾取ビジネスのシロアリが国を乗っ取っている証左とも言える

909 :名無しさん@1周年:2019/05/03(金) 21:07:49.01 ID:Y7//9+aG0.net

>>903
あれでアメリカ国債が倍になって日本の借金が爆増したのな。

891 :名無しさん@1周年:2019/05/03(金) 21:03:02.20 ID:qBc5CgPm0.net

だからお前らさ
とっとと殺せって

918 :名無しさん@1周年:2019/05/03(金) 21:09:24.85 ID:Y7//9+aG0.net

しかもプラザ合意に最初応じなかったから飛行機がおちてトロンの開発メンバーや坂本九や
森永グリコの社長が死んだというね。 森永グリコ社長誘拐事件とかあれってCIAが関与してたらしいからな
証拠隠滅にまとめて消したっぽい。 森永グリコ社長誘拐事件を最後まで負ってた警部補はビルから落ちて死んでるというね

561 :名無しさん@1周年:2019/05/03(金) 18:49:22.10 ID:0ZfhUDac0.net

リーマンは忙しいから政治的には無力
ニートは暇なんだから知識つけ政治をチェックせえ
受け売りばっかじゃねえか

680 :名無しさん@1周年:2019/05/03(金) 19:49:25.94 ID:ER7cJ9PV0.net

マスメディアが氷河期の話をしないのは触れると不味いから
一番労働者をこきつかい労働条件も酷かったから
なんせ紙や求人に載ってた話と違う仕事や条件だらけだったし
かといって贅沢など言えなかった

303 :名無しさん@1周年:2019/05/03(金) 16:21:42.75 ID:2n63haH80.net

自民に入れてほしければ
年収500くらいでいいからホワイト企業
25以下の嫁を準備しろ

これが出せなければ生活保護受けて山本か共産に入れる

533 :名無しさん@1周年:2019/05/03(金) 18:40:32.71 ID:Y7//9+aG0.net

小渕殺したのはブッシュ家だろうなぁ。 あの時アメリカはブッシュジュニア政権だったからなぁ
911やtったりめちゃkちゃなやつらだったし、日本の総理が言うこと聞かなけりゃ簡単に〇〇しただろう。
ケネディころしたのもブッシュ家らしいしな。ナチスに資金提供したのもブッシュの祖父って米国の公式文書で残ってるし

331 :名無しさん@1周年:2019/05/03(金) 16:50:12.16 ID:zdAXtsDw0.net

氷河期に的を絞って、って書いてあったっけ?
正規雇用、非正規雇用共に学習機会が必要って書いてなかったっけ?

672 :名無しさん@1周年:2019/05/03(金) 19:46:50.10 ID:ndR5pO5C0.net

>>656
俺はホワイトカラーだけどAI開発したのはホワイトカラーリストラするためだからね
まずはホワイトカラーが半減してブルーカラーは消える
労働人口は1割未満になるよ

479 :名無しさん@1周年:2019/05/03(金) 18:07:54.48 ID:1mK8XWxK0.net

>>457
氷河期以下の世代が投票行動起こせばよいだけ。

21 :名無しさん@1周年:2019/05/03(金) 14:52:07.51 ID:ciuM7rLK0.net

ヨーロッパ大陸の場合はマイナス金利を維持して一部ではなく全部でしかも大幅なマイナス金利だってw

https://www.youtube.com/watch?v=wNeOaLeAxEI

日本の銀行は甘えてる

ヨーロッパ毛唐のていたらくw

756 :名無しさん@1周年:2019/05/03(金) 20:22:29.47 ID:F9ERjbVZ0.net

>>739
>>724リンク先の記事より抜粋

>報告書は日本経済について、2050年までに人口が1億人程度まで減少することに伴う高齢化と債務拡大という長期の課題に直面しているとし、財政持続性を担保する具体的な計画を示すべきと指摘。税収拡大の手段として主に消費税が望ましいとしている。

291 :名無しさん@1周年:2019/05/03(金) 16:12:19.97 ID:QF+Xzveb0.net

アベノミクスで株価が上がったおかげで何とか資産作れて結婚できたわ。
投資してなきゃ今もホンダで期間工やってただろうな

932 :名無しさん@1周年:2019/05/03(金) 21:13:11.24 ID:T+QRDJVN0.net

>>917
自分で探せ

115 :名無しさん@1周年:2019/05/03(金) 15:12:05.92 ID:uoIifgLd0.net

>>360 >>361 >>362 >>363 >>364 >>365 >>366

1979年の整理解雇無効判決以降は無能が蔓延る儒教国家に落ちぶれ衰退した

https://ja.wikipedia.org/wiki/国の国内総生産順リスト (一人当り為替レート)

国際通貨基金 (2015年)
アメリカ   55,805
シンガポール 52,888
デンマーク  52,114
アイルランド 51,351
イギリス   43,771
オランダ   43,603
カナダ    43,332
香港     42,390
ドイツ    40,997
日本     32,486
プエルトリコ 29,236
大韓民国   27,195
台湾     22,288

807 :名無しさん@1周年:2019/05/03(金) 20:39:17.14 ID:9hFl/V9D0.net

誰でもできる単純な作業なんて本来ピンハネ屋を通す必要なんてなかったんだよなぁ
製造業派遣への規制緩和なんて悪手以外の何物でもないよ

448 :名無しさん@1周年:2019/05/03(金) 17:53:54.97 ID:sE+6Bq6e0.net

>>442
まぁそう仕事は少なくなるよ
あるのはそう言う禄でも無いのばっかりで
結局労働しないのが一番

871 :名無しさん@1周年:2019/05/03(金) 20:57:05.40 ID:p+uDsg2h0.net

>>866
氷河期世代の苦しみを見て節約傾向が強いからな
仕方ないとはいえ勝手に国力を減退させてる

411 :名無しさん@1周年:2019/05/03(金) 17:40:22.56 ID:q7DXlwQu0.net

>>1
この人いいこと言うね
ただひとつ間違ってるのはこの層はネットやパソコンできるから決して世界基準でいえば低スキルじゃないぞ
データ入力なんかなら即戦力クラス
そういう仕事を振らないだけ

91 :名無しさん@1周年:2019/05/03(金) 15:06:47.69 ID:1nEwdq8p0.net

その後、90年代中盤までは公共投資が増額されていき、
実施された代表的なものには、関西国際空港の建設や
東京湾臨海副都心の開発などがありました。
http://www.geocities.jp/sundayvoyager/sii_japan_america.html

(5)関西国際空港,東京臨海部開発等の大規模複合開発プロジェクトについて,
関係省庁間で緊密な連絡調整を行うための体制を整備.するなど,
プロジェクト全体としての効率に十分配慮していく.
http://www.esri.go.jp/jp/prj/sbubble/data_history/6/taigai_kei_housin01.pdf

732 :名無しさん@1周年:2019/05/03(金) 20:16:20.09 ID:2lx6uqA70.net

国内を戦争状態にさせた
説明を求めたい

670 :名無しさん@1周年:2019/05/03(金) 19:45:13.49 ID:xYmBDxMO0.net

>>656
商品や荷物を荷崩れしないように詰めるのはAIがやってくれそうな気がするけどね

774 :名無しさん@1周年:2019/05/03(金) 20:27:36.95 ID:Y7//9+aG0.net

ジョンレノンは平和をうたい殺され
坂本九は明日があるさ 上を向いて歩こうと日本人を勇気づけ死んだ。
優れたエンジニアやアーティストはアメリカお金持ちにたてつくと〇〇される。

75 :名無しさん@1周年:2019/05/03(金) 15:03:35.31 ID:1nEwdq8p0.net

【 リーマンショックはまだ終わっていない 】

1. 世界的な金融危機が起きる。

2.世界中で、国や中央銀行が救済策を講じる。( 日本も、円高とかテキトーに理由をつけてこれに追随。)

3.通貨供給量が増え、物価も上がる。
( コストに占める海外の割合が高いので上がりにくい。投資は途上国でバブルを起こしている。)

4.金融資産の額面は増え、株価も上がるが、実体経済は落ち込んでいく。
 ( 一般庶民は、資産価値が減り、仕事もなくなるから、物が売れなくなる。)

5.物が売れないなら、コストを下げるしかないので、労働法制の規制緩和を強行する。( 派遣法や入管法の改正。)

6.少子高齢化が進み、財政を圧迫する。(「ひきこもり」も増える。)

つまり皆さんは、悪徳企業.が作った借金の
穴埋めをさせられているのだ。^^

648 :名無しさん@1周年:2019/05/03(金) 19:34:58.12 ID:Y7//9+aG0.net

新しいものが常に正しいとは限らない。新自由主義もそう。MMTが魔法の杖みたいにもてはやされてるのとか
AIが万能だとかおもってるやつみてるとあほもここまきたかってかんじ

782 :名無しさん@1周年:2019/05/03(金) 20:28:57.43 ID:p+uDsg2h0.net

ついに同じコピペで返信されるようになった
壊れた?

382 :名無しさん@1周年:2019/05/03(金) 17:30:55.98 ID:sE+6Bq6e0.net

>>366
誰だろうが一強を作ったら駄目
まぁ自民の足を引っ張れるぐらいにはせんとならんだろうが

361 :名無しさん@1周年:2019/05/03(金) 17:22:33.45 ID:T+QRDJVN0.net

>>332
そうか?わたしは見えるぞ。

117 :名無しさん@1周年:2019/05/03(金) 15:12:26.56 ID:uoIifgLd0.net

>>370 >>371 >>372 >>373 >>374 >>375 >>376

1979年の整理解雇無効判決以降は無能が蔓延る儒教国家に落ちぶれ衰退した

https://ja.wikipedia.org/wiki/国の国内総生産順リスト (一人当り為替レート)

国際通貨基金 (2015年)
アメリカ   55,805
シンガポール 52,888
デンマーク  52,114
アイルランド 51,351
イギリス   43,771
オランダ   43,603
カナダ    43,332
香港     42,390
ドイツ    40,997
日本     32,486
プエルトリコ 29,236
大韓民国   27,195
台湾     22,288

547 :名無しさん@1周年:2019/05/03(金) 18:45:00.81 ID:i4ql7hXR0.net

氷河期の最大の失敗は、氷河期世代に「これからは昭和的な考え方は一切、通用しないから」って教育しなかった事だな。

まぁ、ホリエモンや槙野光昭、田中良和、ひろゆき、前澤友作、
氷河期に起業した三木谷辺りは、その辺を良く理科してるんだけどねぇ。
だから消費ドン底、金回り最悪の氷河期に企業したのに大成功したんだろうし。

430 :名無しさん@1周年:2019/05/03(金) 17:47:18.02 ID:Qwmp7Cmn0.net

他の世代はずっと自己責任扱いされてきた
氷河期世代だけを甘やかす理由はない

736 :名無しさん@1周年:2019/05/03(金) 20:17:16.68 ID:2lx6uqA70.net

小泉竹中は
死刑でもいいんじゃないかと思う

冗談じゃなくてマジで

戦犯だろ

64 :名無しさん@1周年:2019/05/03(金) 15:01:25.50 ID:1nEwdq8p0.net

政府が掲げる「希望出生率1.8」を鋳B成するためにbヘ
子供が涛l以上いる家鋳ェ増えなけれbホならないが、
世帯年収700万円となると若者世代は厳しくなる。

正社員で共働きならクリアできるだろうが、
20代の共働き実践率は50%以下との調査結果もある。

しかも、近年は非正規雇用の割合が
労働者全体の4割まで増加しており、
若者世代は特に非正規の割合が高い。

2015年版「厚生労働白書」では、
雇用形態によって婚姻率が大きく変わるという
非情な結果も出された。

20〜24歳で正規は9.6%、非正規が3.7%、
25〜29歳は正規33.4%、非正規14.5%。

非正規労働者は婚姻率が
半分以上も落ち込んでしまっているのだ。

政府の会議やマスコミでは、
婚姻率低下の原因として
「若者の草食化」「出会いのなさ」が挙げられることが多い。

だが、この数字は
「出会いよりも収入と職の安定」が
結婚において重要であること.を物語っている。

http://dailynewsonline.jp/article/1067985/?page=all

186 :名無しさん@1周年:2019/05/03(金) 15:28:08.63 ID:hIak8DEn0.net

都合が悪いからか埋め立て君が来てるね

264 :名無しさん@1周年:2019/05/03(金) 15:49:49.64 ID:uoIifgLd0.net

>>990 >>991 >>992 >>993 >>994 >>995 >>996

労組がデモとストで暴れまくる左翼・労働貴族・労働官僚の憧れの地であるフランス・パリ16区を本部とするOECDの解雇難易度指標を確認したが不可解な点が多く信頼性は低い
特定思想に偏向した政府機関(厚労省等)によるアンケートがベースになっているか、法条文だけを見て判例を無視しているかの両方かいずれかだろう

– 日本の解雇難易度指数が2007年に大幅に緩くなっているが、特段の変化はないはずだ
– シュレーダー改革の2004年以降にドイツの指数に変化がない、下がるどころか1993年以降、解雇難易度指数が高くなっている
– ドイツの指数が1994年以降変化ないどころか、フランスより解雇難易度が高いことになっている
– デンマークの指数が高すぎる、デンマークとフランスの解雇難易度が同程度とは到底認められない

厚労省で重視される実務技能である統計改竄、統計操作を駆使して、解雇難易度が低いと操作したのだろう
これが左翼活動家が、日本の解雇規制が強くないという最後の砦なのだから、呆れ果てるしかない

OECDの統計 Strictness of employment protection individual and collective dismissals (regular contracts)

    1993 1994 1995 1996 1997
Denmark 2.18 2.18 2.13 2.13 2.13
France 2.34 2.34 2.34 2.34 2.34
Germany 2.58 2.68 2.68 2.68 2.68
Japan 1.70 1.70 1.70 1.70 1.70

    1998 1999 2000 2001 2002
Denmark 2.13 2.13 2.13 2.13 2.13
France 2.34 2.34 2.34 2.34 2.34
Germany 2.68 2.68 2.68 2.68 2.68
Japan 1.70 1.70 1.70 1.70 1.70

    2003 2004 2005 2006 2007 2008 2009
Denmark 2.13 2.13 2.13 2.13 2.13 2.13 2.13
France 2.47 2.47 2.47 2.47 2.47 2.47 2.38
Germany 2.68 2.68 2.68 2.68 2.68 2.68 2.68
Japan 1.70 1.70 1.70 1.70 1.37 1.37 1.37

    2010 2011 2012 2013 2014 2015
Denmark 2.13 2.20 2.20 2.20 NA NA
France 2.38 2.38 2.38 2.38 NA NA
Germany 2.68 2.68 2.68 2.68 NA NA

676 :名無しさん@1周年:2019/05/03(金) 19:48:00.28 ID:uwLv8R160.net

>>657
>だから被選挙権を行使しないで政治家に文句垂れてるヤツは相手にしない
やつらだって選挙に落ちれば只のひとだからねそりゃそうさ

なのにここのコピペの人達はどうしたら自分の意見が通じるようになるのかを考えずいかに自分の意見が正しいかしか考えないんだもん
そりゃ悪化していきますがな

508 :名無しさん@1周年:2019/05/03(金) 18:18:03.97 ID:q7DXlwQu0.net

>>497
ほんこれ
仕事できると思い込んだ結果が不正や捏造だからなw

886 :名無しさん@1周年:2019/05/03(金) 21:01:48.41 ID:q46IgC4u0.net

>>883
画像コピペ嘘吐き卑怯者自作自演野郎がどの面下げて書き込みしてるんですか?w

179 :名無しさん@1周年:2019/05/03(金) 15:26:27.20 ID:uoIifgLd0.net

>>730 >>731 >>732 >>733 >>734 >>735 >>736

(迫真)人手不足・新次元(3) 採りたい人がいない  :日本経済新聞
http://ceron.jp/url/www.nikkei.com/article/DGKKZO37207420R31C18A0EA1000/#commenttop

社内でしか通用しないスキルだけ。長い終身雇用で、中途で採りたい人が育っていない
日本企業は終身雇用を前提とした賃金テーブルがなお強固。中途でも年齢で賃金が決まり、人材獲得の土俵に立てない。
そろそろバブルも終焉か?
みっちゃん(@mitsu44) – 08:29

人手不足・新次元(3) 「…いま中途バブルは収束の気配…求人は…数から質へシフト…しかし求職者の多くは…
社内でしか通用しないスキルだけ…社内失業者が増える…日本企業は終身雇用を前提とした賃金テーブルがなお強固…人材獲得の土俵に立てない…」
佐藤健一郎@darts-ip(@ken1ro_sato) – 08:24

今どき社内失業! 失業のない大企業は恵まれているな→求人はAIなど質へシフト。求職者は「社内でしか通用しないスキルだけ。
中途で採りたい人が育っていない」。転職できず、技術変化で今の仕事さえ失う社内失業者が増える
人手不足・新次元(3)採りたい人がいない:日経
木村岳史(東葛人)(@toukatsujin) – 07:30

しかし求職者の多くは「社内でしか通用しないスキルだけ。長い終身雇用で、中途で採りたい人が育っていない」と藤井。
今後は転職できず、急速な技術変化で今の仕事さえ失う
ズキス(@Calahan44) – 07:16

社内でしか通用しないスキルだけ。長い終身雇用で、中途で採りたい人が育っていない
日本企業は終身雇用を前提とした賃金テーブルがなお強固。中途でも年齢で賃金が決まり、人材獲得の土俵に立てない。
そろそろバブルも終焉か?
みっちゃん(@mitsu44) – 08:29

620 :名無しさん@1周年:2019/05/03(金) 19:22:39.06 ID:Y7//9+aG0.net

>>617
あいつはもうだめだけどな がせねたばかりつかんでる。昔はすごかったけど

89 :名無しさん@1周年:2019/05/03(金) 15:06:32.86 ID:uoIifgLd0.net

>>230 >>231 >>232 >>233 >>234 >>235 >>236

大企業正社員が新卒時に安い給料で損をしたから一生雇用を保障しないと呪ってやると主張するのと同じ構図だ
だが氷河期が新卒で損をしたからといって、誰も終身雇用制度という社会制度のために発生した損を補償してくれないのだから、大企業正社員のために氷河期が我慢してやる倫理的責任は存在しないことになる

有事の際に氷河期が民兵として適している一要因ではある

https://news.yahoo.co.jp/byline/joshigeyuki/20190415-00122360/
何をすべきだったか
では、社会は何をすべきだったのか。答えは、解雇規制を緩和し、特定の世代ではなく幅広い世代で雇用調整を請け負うことです。
新卒採用を減らす、停止するのではなく、生産性の低い従業員を解雇することで、組織全体の生産性も上がります。“派遣切り”のよ
うに特定の雇用形態の人たちに雇用調整を押し付ける必要もなくなり、格差の是正も進みます。

くわえて、年功ではなく職務で評価されることになるため、社会に出た後に躓いてしまった人にも、後からいくらでも挽回するチャン
スが与えられることになります。

「若者は可哀そう論はウソだ。年功序列ではない新興企業や、キャリアを気にしない中小企業はいくらでもある。本人にやる気さえあ
ればなんとでもなるはずだ」

その言葉、そっくりそのまま世の正社員全員にお返ししたいと思います。解雇規制が緩和されて正社員の地位を失ったとしても、
新興企業や中小企業に目を向ければいくらでも就職口は見つかるはず。特定の世代にだけそうした努力を押し付けるのはやはり理不尽
というものです。

193 :名無しさん@1周年:2019/05/03(金) 15:30:12.82 ID:uoIifgLd0.net

>>840 >>841 >>842 >>843 >>844 >>845 >>846

年功序列は、知的集約産業の主役であるテック企業では全く通じないのは分かるだろうが
年功序列制度が労働集約型産業においてさえも一定の害があることも認知されるべきだ

・「社内経験のある高齢者」が才能ある若い従業員を犠牲にする

ビジネス(または国際競争)において新しい創造的なアイデアや革新を持つのは才能であり、果てしなく続くルーチンの経験ではない
革新がないなら企業の成長機会はせばめられ、革新的なアイデアを持つ才能を優遇する企業に淘汰される

・従業員間の競争の歪み

年数だけを重ねた社員を優遇し、若い才能を排除するのであれば、とにかく長時間働くがパフォーマンスが悪い社員ほど得をするシステムとなり、
そうした社員が上司になることで、若い才能の苗を刈り取り、若年期の老害化を促進する

・社内政治

社内競争が年次の序列で決められる場合、才能・メリットでない低次元で無駄な社内政治が生まれやすくなる。なぜなら才能は二の次で
それに参加しただけの無能な働き者も賞賛され、出世や厚遇を許してしまうからだ

223 :名無しさん@1周年:2019/05/03(金) 15:38:55.84 ID:uoIifgLd0.net

>>529 >>537 >>538 >>539 >>547 >>548 >>549

最近で言うならNECや富士通の労組はリストラにどれだけ反対したのか?
会社が傾いた中で労組の連中が生き延びるために、あれほど神格化した神話的に神聖で美化された儒教正社員を切ることで労使が合意したというのが真相だろう

NEC、10月末から希望退職者募集 労組と合意 – SankeiBiz(サンケイビズ)
https://www.sankeibiz.jp/business/news/…/bsb1806300500004-n1.h…
Jun 30, 2018 – NECは29日、10月末から希望退職者を募ると発表した。同社が公表した国内3000人の
人員削減計画の一環だが、募集人数は定めない。間接部門やハードウエア部門に関

日本では労組出身者が経営者になることも珍しくない以上は苦渋の決断と言いつつ労組のお仲間を守るために
他の社員を生贄に捧げたにすぎない。何のことはない、非正規というアウトサイダーで調整のしようがなくなったら
労組から仲間はずれにされた社員をアウトサイダーにして切り捨てにかかっているだけだ

労組の一角である全労連はマルクス主義者・共産主義者の巣窟だが、連中の目標である敗戦革命を目指すために日本の焦土作戦を画策しているようにさえ見えるわけだ

経営者、政治家が腐っていると労組が主張するにしても、同じ濁った環境で生き抜いてきた共犯者である労組だけが聖人・聖域なわけがないという当たり前の理屈だ
経営者・政治家の汚さには一分あるが、共犯者である労組が批判すると「盗人にも三分の理」としてブーメランとなる

「大半の労働者にとってもっとも頼りになる有効な保護者は、多数の雇用者が存
在しているという状況そのものである。もしもある雇用者が十分な賃金を払わな
いならば、他の雇用者が喜んで払うといいだすだろう。つまり、数多くの雇用者
たちが競争することこそが、労働者にとってのほんとうの保護となる。」(フリードマン)

553 :名無しさん@1周年:2019/05/03(金) 18:47:49.62 ID:i4ql7hXR0.net

>>545
小泉や小渕は信じてたんじゃないの?
日本企業復興させれば雇用は回復するんだから。

その結果が今の売り手市場。
バブル期と違って今の日本企業は不良債権ナシ、内部留保タップリで人材を選ぶ余裕あるからな。

296 :名無しさん@1周年:2019/05/03(金) 16:15:02.63 ID:hsYFxkhu0.net

政治家は今でもバブル脳だからな
まったく期待できない日本はどんどん落ちぶれて10年後から一気にくるよ
そこでようやくベーシックインカムとかMMT理論みたいなのに食いつくわけ
すべて後手後手うんこ

180 :名無しさん@1周年:2019/05/03(金) 15:26:40.37 ID:MjGczN840.net

>>174
自作自演の卑怯者が何言っても説得力無いよw

自分で卑怯なことっていってるのにねw

参考になったらSNSでシェアお願いします!

レスを投稿する(名前省略可)

この記事を読んだ方へのおすすめ

Sponsored Link

最近のコメント

コメントはまだありません
ページTOPへ↑