【氷河期世代】バイト18年は努力不足か 「損した世代」の自己責任論 ★5

1 :孤高の旅人 ★:2019/05/04(土) 04:45:23.05 ID:0HQ04/I99.net
ロスジェネはいま

 「自分が悪い」「自業自得です」。ロスジェネ世代に話を聞いていると、自分を責める人が多いように感じる。努力したくてもできなかったり、努力しても報われなかったり。そんな人々すら「自己責任」の一言で切り捨てる時代の空気は、この世代にも影を落としている。

 大学を卒業した後、20年近くにわたって同じ職場で非正規労働を続けてきた男性(41)も、こう私に切り出した。

 「大学時代にやりたいことが見つからず、決めるべき時に決められなかった。自分が悪いところがあり、就職氷河期のせいにはできないと思っています」

 この男性が、関東地方の国立大学を卒業したのは2001年。大卒の就職率が6割を切っていた頃だった。どんな仕事をしたいのか、自分でも定まらず、就職活動では3、4社だけ受けて全敗したという。大学の同学年でも卒業時に就職が決まっていた人の方が少なかった。

 卒業後、とりあえずの生活費の…残り:1677文字/全文:2062文字

2019年5月3日06時00分
朝日新聞デジタル
https://www.asahi.com/articles/ASM4V5TLCM4VULZU00X.html?iref=comtop_8_05

関連スレ
【氷河】日本は「就職氷河期世代」に手を差し伸べるべき…OECD局長が懸念「彼らに的を絞って投資をしていくことが不可欠」★21
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1556826135/

★1が立った時間 2019/05/03(金) 12:13:16.28
前スレ
【氷河期世代】バイト18年は努力不足か 「損した世代」の自己責任論 ★4
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1556889647/

534 :名無しさん@1周年:2019/05/04(土) 07:16:54.45 ID:nTUBXnSP0.net

一方、団塊はシニア雇用制度の恩恵を受けるのであった

342 :名無しさん@1周年:2019/05/04(土) 06:41:19.62 ID:Cp//nath0.net

>>830 >>831 >>832 >>833 >>834 >>835 >>836

1979年の整理解雇の無効判例によって自由競争を嫌う無能化が決定的となり、向上心のない不良社員が増加し、バブル景気でハングリー精神は衰えるか消滅したわけだ
学生も文系で在学中に遊んで、とりあえず就職するスタイルが一般化した

日本が終身雇用により儒教的衰退を続ける一方で、アメリカでは競争をしながら生き残るために専門スキルを磨く連中が台頭し、知識集約型産業が隆盛することになる

295 :名無しさん@1周年:2019/05/04(土) 06:35:30.82 ID:/QVsZQLT0.net

>>246
むしろ国づくりを成功したのはどこか知りたいです

565 :名無しさん@1周年:2019/05/04(土) 07:22:27.69 ID:w8msyAuD0.net

自民党議員だよね、
国会で低所得者は子供が作れないから自然淘汰されるって野次ったのは
氷河期の現状を知ろうともしないからおかげで数十年後は国難コースだよ
それでも安倍晋三を支持する人間のなんと多いことか

350 :名無しさん@1周年:2019/05/04(土) 06:42:28.95 ID:P2p0UENG0.net

>>344
全体のレベルも上がってるんだよ
今の学生のが昔の学生より断然優秀だぞ

293 :名無しさん@1周年:2019/05/04(土) 06:35:18.46 ID:rVvclVAr0.net

パチンコと同じで当たるか外れるかは運次第ですよ
だからずっと外れっぱなしはないと思うよ

897 :名無しさん@1周年:2019/05/04(土) 08:16:59.04 ID:LSGvCc8j0.net

>>802
製造機器は、それは無いよ。
最低でも10年間は稼働するし30年前のサービス部品も出すから。高いけどな。

値段の桁が違うし、産み出す利益も大きいからサポート終了は無いんだよ。
サービスマンや営業マンからのフィードバック命だから。

675 :名無しさん@1周年:2019/05/04(土) 07:45:03.07 ID:ltT8hukt0.net

世の中は何でも定員があるんだから
努力でどうにかなる事の方が少ないんだよ

資本家は労働者がいなければ存在できないんだから
金持ちの裏には大多数の貧者が必ずいる
努力じゃ皆が裕福にはなれんのが必然

916 :名無しさん@1周年:2019/05/04(土) 08:20:10.69 ID:nd52XzBz0.net

国連とアメリカには

氷河期世代からさっき
緊急事態宣言したので

もう政府の工作は意味ないよ

政府と委託された
工作の業者は目つけられるよ

417 :名無しさん@1周年:2019/05/04(土) 06:52:38.14 ID:Ks7aOhX+0.net

>>413
貧民だって同じ思想なんだからお互い様でしょ
被害者ぶるなよ

546 :名無しさん@1周年:2019/05/04(土) 07:19:07.88 ID:whHlgW8U0.net

>>538
軌道修正とは?

816 :名無しさん@1周年:2019/05/04(土) 08:05:23.86 ID:AF/qJeh+0.net

>>811
氷河期に残されてるのは
働けなくなったら死ぬことだけらしいからな

311 :名無しさん@1周年:2019/05/04(土) 06:37:50.35 ID:Cp//nath0.net

>>730 >>731 >>732 >>733 >>734 >>735 >>736

年功序列は、知的集約産業の主役であるテック企業では全く通じないのは分かるだろうが
年功序列制度が労働集約型産業においてさえも一定の害があることも認知されるべきだ

・「社内経験のある高齢者」が才能ある若い従業員を犠牲にする

ビジネス(または国際競争)において新しい創造的なアイデアや革新を持つのは才能であり、果てしなく続くルーチンの経験ではない
革新がないなら企業の成長機会はせばめられ、革新的なアイデアを持つ才能を優遇する企業に淘汰される

・従業員間の競争の歪み

年数だけを重ねた社員を優遇し、若い才能を排除するのであれば、とにかく長時間働くがパフォーマンスが悪い社員ほど得をするシステムとなり、
そうした社員が上司になることで、若い才能の苗を刈り取り、若年期の老害化を促進する

・社内政治

社内競争が年次の序列で決められる場合、才能・メリットでない低次元で無駄な社内政治が生まれやすくなる。なぜなら才能は二の次で
それに参加しただけの無能な働き者も賞賛され、出世や厚遇を許してしまうからだ

197 :名無しさん@1周年:2019/05/04(土) 06:12:39.11 ID:P2p0UENG0.net

誰が何を言おうとこの世代が足引っ張るの確定してるのだけは確かだ

700 :名無しさん@1周年:2019/05/04(土) 07:49:17.44 ID:PiVIoOPT0.net

まず事務系公務員の仕事は全てAIに出来るしAIのほうがミスもなく無駄なロスも無くなる
莫大な公務員賃金が無くなるから浮いたお金は社会福祉の充実に充てる
AIを管理する専門職職員を数人配置するだけでいい

258 :名無しさん@1周年:2019/05/04(土) 06:30:03.72 ID:A/kEMpdC0.net

>>254
能力なけりゃすぐに切られるが

621 :名無しさん@1周年:2019/05/04(土) 07:36:23.14 ID:atqakPGv0.net

>>609
議論不要ならここにいなくて良くね
ほらもうお口にチャックだぞ、僕

587 :名無しさん@1周年:2019/05/04(土) 07:27:30.22 ID:ZEWepDST0.net

>>571
そう言うと工員たちは俺の仕事はロボットでは置き換えられないと必ず言う。
手間暇かけて細部にこだわった仕事は人間にしか出来ないってね。

でも、実際はコストに対して顧客が満足する品質が実現出来たら
それは置き換えられたということなんだよな。
工員たちはコストと品質のバランスが重要だという事を理解していない。

436 :名無しさん@1周年:2019/05/04(土) 06:55:07.41 ID:UCEKGDMi0.net

いわゆる現在の小作民を作ったんだろ。
日本没落の主要因。

GHQ統治下の方がまとも。
竹中の悪政、自公要らねえ。

286 :名無しさん@1周年:2019/05/04(土) 06:34:17.70 ID:Cp//nath0.net

>>630 >>631 >>632 >>633 >>634 >>635 >>636

労働分配率と一人あたりGDP(年単位の生産性)を比較するとこうだ

労働分配率(GDP比、日本以外で主流の計算方式)
フランス 1977年 80.0% → 2011年 68.6%
日本   1977年 76.1% → 2011年 60.6%
ドイツ  1977年 75.3% → 2011年 67.6%
イギリス 1977年 68.9% → 2011年 69.6%
アメリカ 1977年 68.2% → 2011年 63.7%

整理解雇無効の高裁判決が1979年、それ以降の労働分配率は下り坂だ

失業率(ドイツ):3.6%
失業率(フランス):9.8%

「欧州の病人」とされていたドイツが解雇規制緩和をした2004年から14年間で
ここまで回復したことは驚くべきことだ

日本は1979年の整理解雇無効判例以降は安定して労働分配率は低迷している
不況や需要低迷、競争力が低下しても人員調整ができない現在では、好景気でさえ
企業は報酬を上げたり、新規雇用に慎重となる

それと同時に1975年のオイルショックの時期には、国家総動員法(終身雇用の前身)ができる1937年以前に20-30歳代だった
戦前の雇用流動化世代が軒並み引退した(経営層も1980年代半にはおおむね退任、バブルは1986年以降)

一人当たり労働生産性(年間) x 労働分配率 → 労賃
アメリカ  59,495 x (63.7%) → 37,898
デンマーク 56,335
ドイツ   44,184 x (67.6%) → 29,844
フランス  39,673 x (68.6%) → 27,215
日本    38,550 x (60.6%) → 23,361

日本の低さだけが郡を抜いている 、組合が強いフランスは、日本を除くならば底報酬だ

日本の労組・労働貴族や共産主義者が崇拝するフランスはドイツに比べると一人あたりGDP(労働生産性)が4,000ドル低く
アメリカに比べると20,000ドル低い

333 :名無しさん@1周年:2019/05/04(土) 06:40:35.28 ID:whHlgW8U0.net

>>312
すげえ職場だなw

901 :名無しさん@1周年:2019/05/04(土) 08:17:48.17 ID:NgIFcqho0.net

>>856
同意だけどマスコミ世論対策や
予算なくてもできる政策もしなかったのは
間違いなく小泉以の仕事だよ
だから、臭いものに蓋をして
非正規の保険とか少子化対策の問題とか
今になって焦ってるわけで
別に救済されたわけでもないし

611 :名無しさん@1周年:2019/05/04(土) 07:35:00.05 ID:Om619EvB0.net

>>1
企業が新卒採用を絞って就職難だったのは確かだ。
だが何年も前からそういう状況だったのに、なぜ3〜4社しか受けずに就活を止めてしまったのか?
無事に就職できた他の人達は、その10倍頑張ったんじゃないのか?

821 :名無しさん@1周年:2019/05/04(土) 08:05:51.04 ID:L6L/Pp1I0.net

>>772
男は2%くらいだろ?
40時点での未婚率が30%くらいだから100人の男のうち30人が未婚でそのうち2人が結婚する。
15人に1人
結婚しようとしてないやつや若くないと嫌だってやつ、金がほんとにないやつがいるだろうからちゃんと身の丈をわきまえて活動すればできると思うけどな。

23 :名無しさん@1周年:2019/05/04(土) 04:57:48.88 ID:AF/qJeh+0.net

次はお前らが自己責任の番だよ

907 :名無しさん@1周年:2019/05/04(土) 08:18:15.66 ID:GUuqxUNv0.net

スタートで躓いた理由を時代に求めるのは構わないけど、それから何十年経ったよ?
立ち上がらなかったのはお前の努力不足以外のなんでもないよバーカ

124 :名無しさん@1周年:2019/05/04(土) 05:41:43.65 ID:d9LMFMWR0.net

マスコミが煽った、とか責任転嫁もいい加減にしろと思う
自分で考える習慣を捨てた愚者に対する天罰だよ

454 :名無しさん@1周年:2019/05/04(土) 06:58:25.65 ID:TSr7ofv60.net

>>448
ボケ老人らしいよなw

247 :名無しさん@1周年:2019/05/04(土) 06:28:32.95 ID:whHlgW8U0.net

>>229
普通はやりたくても出来なければできない
大学生になってからやりたいことを見つけて就職できるような職場はそもそも新入社員にスキルは求めてない
必要なのは新卒のプラチナ切符だけ
氷河期は人生で1枚だけのそのチケットが貰えなかった

623 :名無しさん@1周年:2019/05/04(土) 07:36:34.52 ID:whHlgW8U0.net

弱いもの達が夕暮れ さらに弱いものを叩く

169 :名無しさん@1周年:2019/05/04(土) 06:00:22.92 ID:d9LMFMWR0.net

氷河期は自己評価が高すぎる人が多い
自分はゴミである、という世間の客観的な評価を受け入れないと何も始まらんよ

160 :名無しさん@1周年:2019/05/04(土) 05:56:41.55 ID:A/kEMpdC0.net

>>151
学生バイトや、世帯の中の主婦パート(103万円の壁、130万円の壁)の調整された低収入を含めた統計を持ち出してなにをいいたいのかさっぱりわからん。

708 :名無しさん@1周年:2019/05/04(土) 07:50:10.37 ID:cOlKLaRi0.net

>>698
ロボティクスと人工知能は日本よりも中国の方が
凄まじいスピードで発展してきてるからね

203 :名無しさん@1周年:2019/05/04(土) 06:15:35.75 ID:A/kEMpdC0.net

>>195
農業なんて土地と設備投資できる財力あるやつしかできんわ。
むしろリタイアして農業始められる環境と装備を準備できてるやつはエリートだわ。

359 :名無しさん@1周年:2019/05/04(土) 06:43:20.71 ID:TSr7ofv60.net

>>326
少子化で子供激減してるのに何で難易度が上がるんだよw
国立だって昔よりずっと簡単に入れるよ

110 :名無しさん@1周年:2019/05/04(土) 05:34:36.71 ID:fyZySLCB0.net

>>104
取り合えず進学するか就職しよう

404 :名無しさん@1周年:2019/05/04(土) 06:50:59.76 ID:Cp//nath0.net

>>478 >>479 >>487 >>488 >>489 >>497 >>498

1979年の整理解雇無効判決以降は無能が蔓延る儒教国家に落ちぶれ衰退した

https://ja.wikipedia.org/wiki/国の国内総生産順リスト (一人当り為替レート)

国際通貨基金 (2015年)
アメリカ   55,805
シンガポール 52,888
デンマーク  52,114
アイルランド 51,351
イギリス   43,771
オランダ   43,603
カナダ    43,332
香港     42,390
ドイツ    40,997
日本     32,486
プエルトリコ 29,236
大韓民国   27,195
台湾     22,288

996 :名無しさん@1周年:2019/05/04(土) 08:29:47.11 ID:XFlln81h0.net

自己責任って、敗者復活戦の土壌が整ってる
状態ではじめて言えることだわな。
今の日本は一度踏み外すと、リングにすらあがれない

222 :名無しさん@1周年:2019/05/04(土) 06:23:03.40 ID:8DdfaU710.net

工業もITも日本は遅れてるし技術の差なんてとっくに無くなってるからな
今後も日本で生きていくならインフラ系、飲食系、一次産業系、観光系、公務員になるしかない

634 :名無しさん@1周年:2019/05/04(土) 07:38:30.09 ID:hZCpmVYV0.net

氷河期世代なんて最も虐げられてた時代だからな
正社員なっても今度はパワハラ地獄だ
地獄を通ってようやくそれなりのポジションになったら今度はパワハラだので下から弾圧される立場だ
まぁバイト18年で神経すり減らさずに済んだとポジティブシンキングで行こうぜ

738 :名無しさん@1周年:2019/05/04(土) 07:54:01.87 ID:yKQHGsoM0.net

>>711
それで問題無いと思ってるなら嘆く必要無くない?
バイトは時給で働いて昇給も何も無いってわかってて現在に至るんだから

880 :名無しさん@1周年:2019/05/04(土) 08:14:29.56 ID:LFOV8F9P0.net

自己責任の名のもとに車も家も嫁も買わないことで経済的な抗議しているのが俺らの世代
というか欲しくても金の問題で無理だけどな。ローンも下手すりゃ断られるし

516 :名無しさん@1周年:2019/05/04(土) 07:11:48.07 ID:58yjLVnW0.net

文句の一つも言わずブルーカラーやってる高卒の方が自称エリートの氷河期おじさんより偉いんだよね
氷河期非正規・無職おじさんは過去の栄光にすがりプライドだけ肥大化したモンスター
ハロワは火曜日からだぞ、準備しておけよ

879 :名無しさん@1周年:2019/05/04(土) 08:14:28.80 ID:jAPXUnQj0.net

まあ努力不足だろ

933 :名無しさん@1周年:2019/05/04(土) 08:23:28.33 ID:2XhGu3ku0.net

1995〜2003年頃にインターネットでフリーソフトの開発してた人って
氷河期世代の無職、プー太郎が多かったよな。

447 :名無しさん@1周年:2019/05/04(土) 06:57:13.46 ID:Cp//nath0.net

>>849 >>857 >>858 >>859 >>867 >>868 >>869

bakuagekingdom@gekiochikingdom
不条理で生産性の低い命令を律儀に聞く人は出世しますが、次の世代に不条理で生産性の低い命令をするようになる。
大抵、そういった輩はマトモな組織運営が出来ない。

嶋津 幸樹@Koki_Shimazu
ある田舎の高校で講演した時に「うちの生徒に海外大学の話をしないでください」と留学経験のない教員にキレ気味に伝えられました。
その教員曰く、そこの生徒はその地に生まれ地元の大学に進学し地元の会社に就職しその地で死ぬらしいです。

gonzou1976 (権蔵)
革命が大好きなはずの日本の革新・左翼勢力が、個別の小さな改革にすら猛反対して現状維持を
望むのは、戦後自民党がつくりあげてきた今日の役所・公金まわりの既得権の数々が、革新・左翼勢力
にとっても非常においしくて居心地が良くて社会主義的だからですね

黒狼鳥@yan_garuga
最もチャレンジ精神ないのは、年功序列役職人事で昇進した定年退職間際の老害管理職。
どれだけ若者が斬新な提案・提言をしても全て握り潰す。日系大手メーカーはこういう老害ばかり。
老害は自らの事を棚上げしてばかりいる。
無駄な存在

33 :名無しさん@1周年:2019/05/04(土) 05:00:09.91 ID:JKCKp+oI0.net

《編訳者解説》

(中略)

ウィルバーフォースの運動には、西インド諸島の富裕な商人たちから、
英国ならびにその植民地に
経済的な打撃を与えるものであるとの反対が唱えられた。

また、リヴァプールの商人たちは、
地域の経済に重要な役割を果たしている奴隷貿易を
廃止しないようにとの請願書を国会に提出した。

このような状況下で、1789年、
ウィルバーフォースは枢密院の調査報告なども引用し、
下院で奴隷貿易反対を訴える三時間半に及ぶ演説を行った。

こうして、1792年には
下院が奴隷貿易の暫定的廃止を可決したが、
上院では否決された。

(中略)

いずれにせよ、反対派の巻き返しなど紆余曲折はあったものの、
最終的には1807年、きしくも、ニュートンが亡くなる年に、
英国国会の正式の手続きによって奴隷貿易廃止の法律が成立した。

(「アメージング・グレース物語」.ゴスペルに秘められた元奴隷貿易商人の自伝
ジョン・ニュートン[著] 中澤幸夫[編訳] p.228-229より引用 )
http://www.twitlonger.com/show/n_1sqlpe3

151 :名無しさん@1周年:2019/05/04(土) 05:53:13.95 ID:kZoLjN0S0.net

>>146
それが日本の労働市場の本当の数字じゃないか
パ−トや非正規労働は除外してどうするのよ?

511 :名無しさん@1周年:2019/05/04(土) 07:10:42.80 ID:hmmqYC4x0.net

>>492
今の私大って4割が推薦だけど中退率高いみたいだけど大丈夫か?
俺の中では早稲田なんて広末が入った時点で二流大だなあ、しかも中退だっけw

512 :名無しさん@1周年:2019/05/04(土) 07:11:00.54 ID:A/kEMpdC0.net

>>498
俺の業界が少し特殊かもしれんが、
エンジニアやアーティスト職業であればリストラされても腕と人脈さえあれば何とかなる率は高い。
もちろん40代で転職すると年収が下がるケースが大半だろうけど、
一次産業や土建にいくしかないってのは極端には聞こえる。

そういった緊張感を常日頃から持って、
普段から準備を怠るなっていう啓蒙ならわからんでもないが。

参考になったらSNSでシェアお願いします!

レスを投稿する(名前省略可)

この記事を読んだ方へのおすすめ

Sponsored Link

最近のコメント

コメントはまだありません
ページTOPへ↑