【捕鯨】政府、IWCに脱退通告 商業捕鯨、ミンク含め3種 ★3

1 : :2018/12/27(木) 10:09:14.76 ID:CAP_USER9.net
 政府は26日、国際捕鯨委員会(IWC)側に脱退を通告した。
来年7月から約30年ぶりに商業捕鯨を再開し、日本近海と排他的経済水域(EEZ)でミンククジラなど3鯨種を捕獲する。
捕獲量は調査捕鯨と大きく変化せず、鯨肉の供給量は維持される見通し。
捕鯨に携わる漁業者への支援も検討する。反捕鯨国を中心に国際社会は反発を強めている。

 商業捕鯨はミンククジラ、イワシクジラ、ニタリクジラの3種を対象とし、
IWCの方式で算出した捕獲枠内で実施する。
3種は資源量が豊富との科学的根拠が示せるため、国際的な批判を受けにくいと判断があったとみられる。

◇ 記者会見でIWC脱退を表明する菅官房長官=26日、首相官邸

共同通信 2018/12/27 00:21
https://this.kiji.is/450644172614009953?c=39546741839462401

★1: 2018/12/27(木) 02:49:19.47
前スレ
【捕鯨】政府、IWCに脱退通告 商業捕鯨、ミンク含め3種 ★2
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1545862687/

481 :名無しさん@1周年:2018/12/30(日) 00:40:25.81 ID:eW1GnmkU0.net

>>471
やめろ、それはマジでやめろ

529 :名無しさん@1周年:2018/12/30(日) 01:56:12.02 ID:mWNcu9mc0.net

シーシェパードが遊び半分で乗りまわしてる高速艇の燃費がリッター数百メーターも行かないんだけどさ
それにこいつら、漁船の乗組員殺そうとして強酸性の液体を海にぶちまけてただろ
何が自然保護だよ、笑わせる

43 :名無しさん@1周年:2018/12/27(木) 10:35:48.07 ID:EjroPubE0.net

捕鯨委員会が、実質的に「捕鯨禁止委員会」 になっちゃったので、脱退は正解

遅すぎたくらい

639 :名無しさん@1周年:2018/12/31(月) 18:34:56.41 ID:dFK0FdeE0.net

>>636
一応学術調査の報告書のはずなので、「どうでもいい」なんて記述が現れる可能性はないと思いますが。
サンプル数に応じた精度で結果が出るだけなので、淡々と記述してあったんじゃないですか?
ひょっとしてせっかくシーシェパードが妨害したのに、その成果が全く反映していないとむかつかれたとか?

480 :名無しさん@1周年:2018/12/30(日) 00:39:52.46 ID:mEWxChH50.net

>>479
頭悪い人が頭悪い発言することは、別にわるいことだとは俺は思わないけど、

でもこれからは、何か発言するときには、最低限、相手の言っていることくらいは理解してから書き込みした方がいいと思うよ。
いくらネットでも、それは人としての、最低限のマナーだと思うよ。

153 :名無しさん@1周年:2018/12/27(木) 12:05:31.87 ID:qYhE6/2H0.net

さすが俺たちの日本
世界の偽善と潮流に流されず、ガンガンやっていこう!

41 :名無しさん@1周年:2018/12/27(木) 10:34:52.39 ID:ZTSq0tXb0.net

捕鯨を拡げ、流通量を増やそう
としている訳でもない

読めてないバカだらけ

70 :名無しさん@1周年:2018/12/27(木) 10:55:49.20 ID:gqvwJfdv0.net

>>65
今のIWCはForbitting Whaling Commisionでしかないから意味ないんだよな

558 :名無しさん@1周年:2018/12/30(日) 16:03:39.53 ID:cyVma6+N0.net

↓この場合は、駆除しないにしても対策取らないと確実に漁獲量は減るな

 釣り針から魚を盗んでいたのはマッコウクジラだった。今週公開された水中カメラ映像にその犯行
の一部始終が収められている。

 現場は海面下100メートル。マッコウクジラはその巨体を巧みに操りながら口で仕掛けを大きく揺らし、
釣り針の先に引っ掛かっていた“ごちそう”のギンダラを外した。まるでリンゴを木から落とすような
要領だ。

(途中略)

 トーデ氏の調査結果に触発され、米国海洋水産局(NMFS)もギンダラの生態調査に音響記録装置を
用い、クジラに“横取り”される量がどれほどに上るのか分析することを決定した。クジラの行動に
関するデータが蓄積されれば、漁師の収穫損失を防ぐことができるかもしれない。

http://natgeo.nikkeibp.co.jp/nng/article/news/14/1247/

501 :名無しさん@1周年:2018/12/30(日) 01:09:56.40 ID:xeEAMieE0.net

>>490
沿岸捕鯨ができるならなんでわざわざIWC脱退したの?

いつものウンコパヨクの出まかせ?

27 :名無しさん@1周年:2018/12/27(木) 10:26:24.65 ID:HG730eaw0.net

というか、近海のクジラだけで、しかもそのクジラの数を減らさず商業捕鯨とかできるの?
ビジネスとして全く成立しそうにないのだけれど・・・

597 :名無しさん@1周年:2018/12/31(月) 14:27:23.78 ID:5OklS2o70.net

>>586
別に公海捕鯨自体は禁止されてないけど?

343 :名無しさん@1周年:2018/12/28(金) 21:11:47.66 ID:vnBNBEND0.net

>>306
こないだナガスクジラが由比ヶ浜に上がったろ
えのすいの学芸員が展示♪展示♪とおっとり刀で駆け付けたら
国立博物館が調査するからwて全部持ってっちゃった

624 :名無しさん@1周年:2018/12/31(月) 17:51:13.04 ID:dFK0FdeE0.net

>>623
統計的手法を使ってやるんだから、予定数に達しなくても目的は達成出来るでしょう

説明がいりますか?

353 :名無しさん@1周年:2018/12/29(土) 06:28:53.21 ID:/i7CwoYr0.net

>>349
つうかIWCに貢いで叩かれるくらいなら内需ために税金つぎ込む方が圧倒的に健全だわ

96 :名無しさん@1周年:2018/12/27(木) 11:22:35.10 ID:jp76HjSh0.net

>>80
鯨肉消費のピークが過ぎてもその後定着して80年代に入って貿易戦争になった
その時アメリカが捕鯨を続けるなら日本を排他的経済水域から締め出すと言われてやむなく調査捕鯨に転換した

557 :名無しさん@1周年:2018/12/30(日) 15:59:49.19 ID:3jk/1DAY0.net

問題はクジラの捕獲高と魚の漁獲量が比例するかどうかだろ

611 :名無しさん@1周年:2018/12/31(月) 14:39:14.84 ID:5OklS2o70.net

>>609
判決文読んでもいない無能馬鹿が何でドヤ顔してんの?

255 :名無しさん@1周年:2018/12/27(木) 15:50:03.32 ID:bBNb6+150.net

>>254
利は分からんが理はあるからな

641 :名無しさん@1周年:2018/12/31(月) 18:38:22.40 ID:FcPBV61b0.net

>>637
209.裁判所は,数年もの間,JARPAIIの実施が同プログラムの計画とは顕著に異なっていたにもかかわらず,日本がJARPAIIの
目的及び目標サンプル数に何ら変更を加えず,これらが毎年付与される特別許可書に再生されていることを確認する。裁判所の見解では,
目標サンプル数と実際の捕獲頭数との間の乖離に関する証拠から二つの結論が導き出される。第一に,日本は,ミンククジラの捕獲頭数が
少なくても,有益な情報をもたらし得るし,調査期間の枠組みを延長することができ,又はより精度の低い結果でも受け入れることも
できるであろうことから,ミンククジラの実際の捕獲頭数が同プログラムを損なうものではないことを示唆している。しかしながら,
裁判所は,特定の調査項目のためのミンククジラのサンプル数が6年間の調査期間に基づいており,JARPAII調査計画書あるいは
訴訟手続において説明されなかった水準の精度に基づいていることを想起する。したがって,より長い調査期間又はより低水準の精度を
もってしてもプログラムが科学的に有益な結果を達成することができるとの日本の陳述は,850頭という目標サンプル数が記述されたJAR
PAIIの目的を達成することとの関係で合理的であるかについてさらなる疑問を生じさせる。このことは,ミンククジラの目標サンプル数が
非科学的理由によって設定されたとする豪州の主張に説得力を与える。
https://www.mofa.go.jp/mofaj/files/000035016.pdf#page=37

294 :名無しさん@1周年:2018/12/28(金) 02:29:00.35 ID:Gx/t1KSf0.net

わざわざオーストラリアの近くまで行って捕鯨してたらそりゃ批判されるわ

227 :名無しさん@1周年:2018/12/27(木) 13:24:07.31 ID:1fKJp/a00.net

和歌山選挙区の二階の権力はすごいな

494 :名無しさん@1周年:2018/12/30(日) 00:59:54.01 ID:mWNcu9mc0.net

それどうかなあ?
動物の体温ってだいたい人間より高いんだよ(だから服着ないでも寒さに有る程度耐えられる)
その高い体温で人間なら溶けない脂分とかも溶かして血液がさらさらなの
その肉を人間が食べると、動物なら溶けてた筈の成分(コレステロール)が人間の体の中で固まるんだよね、特に腸の中とかで固まって留まって油は腐敗してしまう
これは物理学的な物で、そこは変わらない
その健康被害面についての説明がない

320 :名無しさん@1周年:2018/12/28(金) 10:43:17.57 ID:4dVBFZJR0.net

鮭もイカもサンマもサバもも減ったし
経済力低下で輸入ものも高くなったし
クジラは自給できる貴重なたんぱく源になる

323 :名無しさん@1周年:2018/12/28(金) 12:04:08.39 ID:qZdGvEbl0.net

鯨の捕獲量は少なくても良い。
輸入をしてはいけない。

調査捕鯨を行う国に、捕鯨の責任を負わせる必要がある。

633 :名無しさん@1周年:2018/12/31(月) 18:15:02.06 ID:dFK0FdeE0.net

>>625
精度は落ちると思いますが、それって単に計算式だから
落ちると言う記述がなかっただけなんじゃないの?

計算式やその結果にまで踏み込みましたか?

162 :名無しさん@1周年:2018/12/27(木) 12:20:09.88 ID:LNdY10DZ0.net

>>159
視野の狭い味音痴はこれだから・・・牛カツにもトンカツにも、それぞれの美味さが有るんだよw

612 :名無しさん@1周年:2018/12/31(月) 14:39:56.04 ID:5OklS2o70.net

>>610
政府が買い上げた事実なんてありませんが。
一体どこのパラレルワールドに生きてるんですかねこのキチガイは。

567 :名無しさん@1周年:2018/12/30(日) 23:15:21.26 ID:hwlw0DIm0.net

南氷洋上の壮途にあった日本水産の第一図南丸が先程巨鯨八百七十頭を捕獲し、一万数千トンの鯨油を得たという快報は未だ耳新しいが、
これについで太洋捕鯨の日新丸も捕鯨千五百七十頭、一万八千百五十トンの鯨油を齎したという、このところわが遠洋漁業の雄飛を裏書
きするような快報が続いて舞込んだが、併し二万トンそこそこの鯨油では、大見得張って凱歌を挙げるわけにはゆかないのだ

先程南氷洋上から凱旋した第一図南丸や日新丸の如き一万五、六千トン級の捕鯨船が寒気を冒して遂に南氷洋上まで乗出すというのに
はわけがある、即ち北極、南極の如き寒冷の洋上に游泳する鯨は多量の油を有しているのである

昭和13年 中外商業新報
http://www.lib.kobe-u.ac.jp/das/jsp/ja/ContentViewM.jsp?METAID=10081814&TYPE=IMAGE_FILE&POS=1

105 :名無しさん@1周年:2018/12/27(木) 11:27:05.97 ID:tbSmulUn0.net

酷い言い方すれば、ニッチな業界のくせに政治力だけ強くてうぜぇって感じになるかねw

502 :名無しさん@1周年:2018/12/30(日) 01:10:12.48 ID:23igRFsN0.net

日本よくやったおめでとう
これからも思った事を実行するんですよ

176 :名無しさん@1周年:2018/12/27(木) 12:26:44.66 ID:HEPyj/Rb0.net

>>171
宮城県だけど
全国ニュースで「捕鯨という食文化は大事だからいいことだ」
というインタビュー映像が流れてたんだけど
県内ニュースで同じ人が
「若い人は食べないし商業捕鯨やったからって右肩上がりになる産業じゃない」
と全然トーンが違うこといってたな

447 :名無しさん@1周年:2018/12/29(土) 23:20:04.06 ID:wJPuE2aj0.net

>>444
伝統じゃないって否定しないのかw
出来ないしな

174 :名無しさん@1周年:2018/12/27(木) 12:25:20.82 ID:4i9r+PDK0.net

今後のIWCはまだ捕鯨国は残ってるからこれまで通りグダグダやり続けるのかな
でもオブザーバーとしては参加するんだっけ日本も
それだとこれまで通り日本批判されそうや

126 :名無しさん@1周年:2018/12/27(木) 11:35:22.59 ID:tbSmulUn0.net

捕鯨仲間を維持するために誰も食わない鯨肉を外国から買ってたりするんだぜ?
マジで異常だろ、なんか

621 :名無しさん@1周年:2018/12/31(月) 17:28:06.54 ID:FcPBV61b0.net

227.以上を総合すると,裁判所は,JARPAIIは概ね科学的調査として性格付けることができる活動を伴うと考えられるが
(上記パラグラフ127参照),証拠は,プログラムの計画及び実施が記述された目的を達成することとの関係で合理的であることを
立証していない。裁判所は,JARPAIIとの関連で鯨を殺し,捕獲し及び処理することのために日本により与えられた特別許可書は,
条約第8条1に従った「科学的調査の目的のため」のものではないと結論付ける。
https://www.mofa.go.jp/mofaj/files/000035016.pdf

227. Taken as a whole, the Court considers that JARPA II involves activities that can broadly be characterized as
scientific research (see paragraph 127 above), but that the evidence does not establish that the programme’s design
and implementation are reasonable in relation to achieving its stated objectives. The Court concludes that the special
per-mits granted by Japan for the killing, taking and treating of whales in connection with JARPA II are not “for
purposes of scientific research” pursuant to Article VIII, paragraph 1, of the Convention.
https://www.icj-cij.org/files/case-related/148/148-20140331-JUD-01-00-EN.pdf

665 :名無しさん@1周年:2018/12/31(月) 19:11:41.53 ID:3OjQ1pcX0.net

>>628
んなこたわかってんだよ激バカだな
そのセリフをお前は判決文だと言ってると指摘してんだよのうたりん

437 :名無しさん@1周年:2018/12/29(土) 22:36:01.40 ID:HWcwwAKp0.net

>>427
言うだけ無駄だよ
イノセントな人々が多いってことさ
悪いことじゃない

外交官がそれじゃ困るけどなw

254 :名無しさん@1周年:2018/12/27(木) 15:40:20.39 ID:dsRxU0V80.net

なんでいつも弱腰の日本がこれに関しては強気になれるわけ?

134 :名無しさん@1周年:2018/12/27(木) 11:40:51.53 ID:ZeHI6iTk0.net

美味しい不味いなんて話は、主観だからどうでも良いと思うが?

15 :名無しさん@1周年:2018/12/27(木) 10:17:07.29 ID:cPlCXmo40.net

30年遅いわ

554 :名無しさん@1周年:2018/12/30(日) 15:01:32.88 ID:olWMsycD0.net

> 捕獲量は調査捕鯨と大きく変化せず、鯨肉の供給量は維持される見通し。
維持されるというより需要がないから増やせない

> 捕鯨に携わる漁業者への支援も検討する。
当然商業的に成り立たないから、足りない分は政府で補助金出しますよ

262 :名無しさん@1周年:2018/12/27(木) 17:15:47.65 ID:uqst7la80.net

食物連鎖のピラミッドは、人間がどこを捕っても形は変わらず全体の大きさが変わるだけだと思う。

40 :名無しさん@1周年:2018/12/27(木) 10:34:37.71 ID:EjroPubE0.net

50年話し合っても決まらなかったんだから、脱退は正解

142 :名無しさん@1周年:2018/12/27(木) 11:48:22.96 ID:LNdY10DZ0.net

>>139
日本の食料安保も掛かってるからな。
他の国では食わない(食えない)食材を食えるってのは、相当なアドバンテージ。

どちらにしたって、将来は各国で鯨肉の争奪戦になるのは見えてる。

346 :名無しさん@1周年:2018/12/28(金) 21:49:29.58 ID:KZ3MRrIX0.net

>>309
売れてないのにスーパーが仕入れるわけないじゃん
商売なんだから

604 :名無しさん@1周年:2018/12/31(月) 14:33:36.07 ID:5OklS2o70.net

>>598
だから何で【現在捕鯨の技術と設備を持っている企業】に聞かないんだよ発達障害

222 :名無しさん@1周年:2018/12/27(木) 13:16:25.35 ID:qo+IyeMD0.net

農家や畜産や漁業に対する補助金なんて当たり前にあるよ
農協がカネ持ってるのはそのせいだよ

649 :名無しさん@1周年:2018/12/31(月) 18:50:41.34 ID:5OklS2o70.net

>>646
だから延長するも何も期限決まってないじゃん。

364 :名無しさん@1周年:2018/12/29(土) 16:36:59.83 ID:HWcwwAKp0.net

武力だけあってもダメなのは明治維新後の日本見ればわかると思うけど、
農業・鉱物・エネルギー生産、プラス工業生産力、いわゆる国力が備わってないと、
この手のごり押しはマイナス面のほうが大きい

参考になったらSNSでシェアお願いします!

レスを投稿する(名前省略可)

この記事を読んだ方へのおすすめ

Sponsored Link

最近のコメント

コメントはまだありません
ページTOPへ↑