【高校駅伝】鉄剤注射で過剰摂取、肝硬変も…医師「選手には致命的」[12/09]

1 :しじみ ★:2018/12/09(日) 16:38:13.82 ID:CAP_USER9.net
 高校駅伝強豪校の一部で、選手生命を奪いかねない鉄剤注射が不適切に使われていた。

 国立スポーツ科学センターの蒲原一之医師によると、人体は食事で取った鉄分の約10%しか体内に吸収しない。15歳以上の女性の場合、厚生労働省が示す1日の食事による鉄分摂取量の上限約40ミリ・グラムを取ると、吸収されるのは4ミリ・グラムだけだ。

 鉄剤注射は、1回で40ミリ・グラムの鉄分全てが直接、血中に入るため鉄分過剰になりやすく、肝硬変や心不全の恐れがある。蒲原医師は「過剰摂取は体の本来の能力も低下させる。選手には致命的だ」と指摘する。

読売新聞
https://www.yomiuri.co.jp/science/20181209-OYT1T50039.html

204 :通りすがりの一言主:2018/12/10(月) 18:58:08.08 ID:i5dtv6kA0.net

>>199
うちの両親も俺もぜんぜん大丈夫だ。

116 :名無しさん@恐縮です:2018/12/09(日) 18:31:53.30 ID:tSzPvIuS0.net

これで陸上人口を増やそうとか基地外じみたことをいう陸連の恐ろしさよ

61 :名無しさん@恐縮です:2018/12/09(日) 17:18:22.95 ID:BVhSdf1K0.net

>>29 ネタなマジになんなよ

113 :名無しさん@恐縮です:2018/12/09(日) 18:26:45.20 ID:8rzKlH0u0.net

>>109
学生レベルでやってるからだと思う
成人のトップ選手は凄い量食う
その分消費もするから見た目は普通の人より痩せてる

77 :名無しさん@恐縮です:2018/12/09(日) 17:31:37.16 ID:FMITAUrQ0.net

>>73
なるほど
そのような損得があるのか

125 :名無しさん@恐縮です:2018/12/09(日) 18:57:57.02 ID:zrrUapTG0.net

鬼畜高校とホイホイ注射打つ病院の名前公開してよ。

139 :名無しさん@恐縮です:2018/12/09(日) 20:25:32.99 ID:AnSjJl4p0.net

>>134
筋肉増やしただけで野球が上手くなるなら長嶋一茂はレジェンドになれるw
野球は筋肉量が結果に直結しない。

188 :名無しさん@恐縮です:2018/12/10(月) 00:26:10.04 ID:EVygBBo70.net

鉄骨飲料飲めばいい

202 :名無しさん@恐縮です:2018/12/10(月) 13:34:17.45 ID:z4u20/0E0.net

結論
過剰で内臓に沈着した鉄は厄介で、やられた高校生は本当にかわいそう。
若くして肝臓だめにされたし、心臓もまずいかも。
こんなことをした監督だかコーチだかは、ほとんど犯罪的で、相応の罰が与えられるべき。

また、やった医者は、医師をやめさせた方がいい。

54 :名無しさん@恐縮です:2018/12/09(日) 17:13:44.75 ID:DueUbBQB0.net

大体、水溶性じゃない鉄過剰摂取しちゃ駄目でしょうに
生理がある女性だろうと1日の上限が決められているのに
この無知な学校は、どう責任とるつもりなんだろう

141 :名無しさん@恐縮です:2018/12/09(日) 20:29:55.77 ID:t5kY1Vpw0.net

鉄分=元気の元!みたいな勘違い多いね

41 :名無しさん@恐縮です:2018/12/09(日) 17:01:02.76 ID:8vmi+9dd0.net

そんな事より母校の宣伝と評価が大事ですし、病気になるのは
後々だから、学校は関係ありません。(わらう)

31 :名無しさん@恐縮です:2018/12/09(日) 16:56:19.78 ID:ofp8y+KO0.net

鉄を舐めろよ

200 :名無しさん@恐縮です:2018/12/10(月) 13:29:11.49 ID:z4u20/0E0.net

普通は、鉄欠乏性貧血は、女にはありふれたことだが、生理のない男はまずならない。

長距離走者は、過重なトレーニングというだけでなく、足裏の毛細血管の赤血球破壊があるため鉄欠乏性貧血なりやすい。

鉄欠乏性貧血の治療はシンプルで、処方された鉄剤を飲むこと。
ちなみに、ヘモグロビン値が下限(貧血の診断基準)を切ると、市販のサプリではまったく追いつかない。
鉄剤は、ときどき医者がヘモグロビン値測りながら数ヶ月飲むことになる。

34 :名無しさん@恐縮です:2018/12/09(日) 16:57:24.18 ID:70NA03Oq0.net

注射ってのは医療行為にならないのか?
ドーピングどうこうと騒がれないのが不思議

163 :名無しさん@恐縮です:2018/12/09(日) 21:22:36.96 ID:cGgoyq3W0.net

>>91
高地トレは短期に結果求めるなら3ー4000mクラス
ただこれは下に降りるとあっさり元に戻る
長期的にやるにはその高さは危険で
1500ー2500クラスが最適と言われている

なので乗鞍辺りにトレーニングセンター作れたら国内でもいけるんだよなあ

117 :名無しさん@恐縮です:2018/12/09(日) 18:32:52.71 ID:8PL4NKuK0.net

>>100
タダじゃないんだよ
ガチの検査やるとたしか1人当たりで3万円くらい掛かると何年も前に聞いた事がある

143 :名無しさん@恐縮です:2018/12/09(日) 20:32:33.57 ID:IG88vvtP0.net

>>135
指導者の医学への無知によって、選手の健康が大きく損なわれる
恐ろしいし、悲劇だよな

80 :名無しさん@恐縮です:2018/12/09(日) 17:33:29.76 ID:J3h1hI2l0.net

俺は野球オタだけど、メジャーはもちろんNPBでも
お薬なんて多分ガンガンにやってる 多分球蹴りも同様
多分早死にが多いが、糞爺まで生きるのもどうかと思うし

納得の上で大金を目指してるが、二軍でも多分お薬は
蔓延しており、大金を稼げる奴なんて三割以下だろうしで
長期的には健康損ねて大損で終わるだけの方が多数派だろう

11 :名無しさん@恐縮です:2018/12/09(日) 16:42:17.72 ID:2bqNNo7N0.net

鉄剤注射は、1回で40ミリ・グラムの鉄分全てが直接、血中に入るため鉄分過剰になりやすく、肝硬変や心不全の恐れがある。

62 :名無しさん@恐縮です:2018/12/09(日) 17:20:46.14 ID:4QzEPCcd0.net

>>54
水溶性鉄イオンはどうですか?

21 :名無しさん@恐縮です:2018/12/09(日) 16:48:41.11 ID:MDHNUNDt0.net

>>3
胃腸や腎臓でフィルターかかるから
献血や運動で赤血球を壊したら多く吸収とか
血管に直接ぶちこまれると身体も困るんでしょ?

17 :名無しさん@恐縮です:2018/12/09(日) 16:47:04.28 ID:hJfaIETG0.net

>>14
勝つためにやるスポーツは基本的にバレなきゃ何でもありだからねえ。
健康のために体を動かそうってのとは違うよ。

193 :名無しさん@恐縮です:2018/12/10(月) 01:08:16.55 ID:ZIqGM9SnO.net

血液検査の項目に鉄とフェリチン追加して、
検査結果でこれらが乏しかったら鉄剤注射しても良かったはず

72 :名無しさん@恐縮です:2018/12/09(日) 17:29:04.29 ID:79V6W0Vt0.net

注射じゃなくてサプリを大量摂取ならいいのかな。

181 :名無しさん@恐縮です:2018/12/09(日) 22:53:33.67 ID:YA5ufAha0.net

錠剤の鉄剤ならフェロミナ

45 :名無しさん@恐縮です:2018/12/09(日) 17:05:01.22 ID:Ig72/k0o0.net

>>36
基本は生水と口移しで幼児期になることが多いです。
感染しても初期は自覚症状は無く感染が長く続くと、
胃粘膜の感染部位は広がっていき、最終的には胃粘膜全体に広がり
慢性胃炎となります。

潰瘍や胃癌が必ず発症する訳じゃ無いけど、慢性胃炎になる。

136 :名無しさん@恐縮です:2018/12/09(日) 20:01:03.81 ID:pAszfwDe0.net

やだ恐い

166 :名無しさん@恐縮です:2018/12/09(日) 21:29:30.33 ID:U+3pOWGI0.net

高校生にドーピングとかw
かつてのソ連やんw

46 :名無しさん@恐縮です:2018/12/09(日) 17:05:30.87 ID:40JQp0Ev0.net

>>14
健康を維持するための運動強度はジョギングだったら
会話できる程度にチンタラ走って20〜30分程度が丁度良いとされているし
それ以上の運動量は身体を悪くするだけ
マラソン選手に老け顔が多いのも過酷なまでに心臓を酷使させ
必要以上に酸素を摂取したゆえの結果だしなぁ

94 :名無しさん@恐縮です:2018/12/09(日) 17:49:10.37 ID:/FsOHHRZ0.net

学校的には三年使えればあとは知ったことじゃないからな

27 :名無しさん@恐縮です:2018/12/09(日) 16:53:59.64 ID:Dvbzihx00.net

工房の競技で命張りすぎ、大人に騙されてる。
これが何千万何億ともらえるプロスポーツならわかるけどさ。

142 :名無しさん@恐縮です:2018/12/09(日) 20:31:14.23 ID:pM6hLnZ/0.net

>>101
申請なしなら引っかかるんじゃね?

105 :名無しさん@恐縮です:2018/12/09(日) 18:03:08.71 ID:duTGM2ZQ0.net

これ血液検査もしないで言われるままに注射した医者もかなり問題だよな?
そういうことを防ぐために資格試験通った人間に独占的に業務を任せてるのに。

154 :名無しさん@恐縮です:2018/12/09(日) 20:59:49.33 ID:K+wj4ks/0.net

>>46
女性のマラソン選手なんて勝つためには女性的な機能ぶっ壊すくらい身体酷使しないといけないもんな

104 :名無しさん@恐縮です:2018/12/09(日) 18:01:11.18 ID:VhqBbIpI0.net

医者ってその人の状態を確認して、必要だと思ったら
そういう注射をするのでないの?

選手か患者か注射打ってくれって言ってきてホイホイ答えるのか?

44 :名無しさん@恐縮です:2018/12/09(日) 17:04:32.25 ID:7vCSMoou0.net

注射までさせる部活なんて親はやめさせたくならないのかな

103 :名無しさん@恐縮です:2018/12/09(日) 17:59:26.19 ID:efxRSFU20.net

マラソンなんて無くしちまえ
あいつら公道で練習しやがって邪魔なんだよ
そんなには知りたければ警備員雇って道路しよう許可もとって車道走れ
歩道は走るなバカ共

130 :名無しさん@恐縮です:2018/12/09(日) 19:39:47.93 ID:9sbiMUg30.net

俺、市販のファイチ摂取してるわ。タイムは落ちない印象

73 :名無しさん@恐縮です:2018/12/09(日) 17:29:22.10 ID:iq6GZa+t0.net

個人によって高さは違うけど
1年通して高山に登るを繰り返せば
赤血球は増える
増えたら血液が固まりやすくなるので
持久力は上がるが、血流悪くなった時の
肩こりはものすごくなった

73 :名無しさん@恐縮です:2018/12/09(日) 17:29:22.10 ID:iq6GZa+t0.net

個人によって高さは違うけど
1年通して高山に登るを繰り返せば
赤血球は増える
増えたら血液が固まりやすくなるので
持久力は上がるが、血流悪くなった時の
肩こりはものすごくなった

2 :名無しさん@恐縮です:2018/12/09(日) 16:38:37.19 ID:aufuNLkg0.net

勝利のために命を投げ捨てろ

147 :名無しさん@恐縮です:2018/12/09(日) 20:42:58.76 ID:iCFlNv9i0.net

山登りの神もこのせいで終わらされてしまったのかな

196 :名無しさん@恐縮です:2018/12/10(月) 07:11:51.72 ID:aPpGgXU6O.net

リゾット・ネェロさんのスタンドで体外に出して貰ったら良いんじゃね

70 :名無しさん@恐縮です:2018/12/09(日) 17:27:04.31 ID:LqAEdaVO0.net

>>68
アメドラだとよく高校生が大学のスポーツ推薦の奨学金目当てに
ドーピングしてる描写ある
日本もそんな感じになりつつあるのかもね

81 :名無しさん@恐縮です:2018/12/09(日) 17:33:51.11 ID:GbBfkwzo0.net

こりゃプロテインもやってるだろうな

177 :名無しさん@恐縮です:2018/12/09(日) 21:54:34.98 ID:nPEqApED0.net

>>120
ドーピング全盛期の80年代90年代は乱闘騒ぎが多かった
ドーピング規制されてからは乱闘がほぼ起きなくなたt

57 :名無しさん@恐縮です:2018/12/09(日) 17:16:03.64 ID:VhqBbIpI0.net

オリンピックでやるとドーピングになる?

176 :名無しさん@恐縮です:2018/12/09(日) 21:54:28.46 ID:xPm864S80.net

鉄摂りすぎると内臓が真っ黒になるらしいね

156 :名無しさん@恐縮です:2018/12/09(日) 21:01:03.13 ID:Op+XS0CZ0.net

合法ドーピングだろ
明日を捨ててやれ

参考になったらSNSでシェアお願いします!

レスを投稿する(名前省略可)

この記事を読んだ方へのおすすめ

Sponsored Link

最近のコメント

コメントはまだありません
ページTOPへ↑